ブログを始めるときの注意点まとめ

CAUTIONのロゴ

よし、ブログを始めよう!

そう決めたのはいいけれど・・

見逃したらまずい「注意点」って、何かあるの?

 

初心者が、新しくブログを始めるとして・・

もちろん、できるだけ失敗はしたくないものです。

 

なので、気をつけておくべき「注意点」を事前に知りたい!

それによって、失敗を防ぎたい!

そう思われるのは自然なことだと思います。

 

注意点をあらかじめ、知っておくことができれば・・

何か、見逃していることは無いかな?取り返しのつかないことやってないかな・・?

そんな「不安」を解消できる効果もあります。

 

私自身はこの記事を書いている時点で、3年間ほどのブログ運営歴があります。

そして、あらかじめ予習していたことで、対応できた注意点や・・

逆に、知らなくて泣きを見た注意点。。といったものが、けっこうありました。

 

なのでこの記事では、ブログの始め方の全体像とか、そういったものは省いて・・

ブログを始めるときの「注意点」に焦点を絞って、解説していきます。

ワードプレスを使っているか

ブログを始めるときの、注意点その1は・・

ワードプレスを使ってブログを作っているか?です。

 

もしワードプレスを使っているのなら、この章は読み飛ばしても大丈夫です。

しかしもし、ワードプレス以外の仕組み・・

たとえば、は○なブログ、エキ○イトブログといった「無料ブログ」とか・・

もしくはワードプレスではない、他のブログ作成ソフトを使って作っている場合は・・

ワードプレスを使ってブログを始めておくのを、強くおすすめします。

 

その理由は?

ワードプレスを使っておくのが、いちばん無難だからです。

 

ワードプレスはブロガーの多くが使っている、超定番のソフトです。

どのくらいの割合の人が使っているのか?の、調査データもいろいろありますが・・

どう少なく捉えても、50%未満ということは無いでしょう。

 

そしてもちろんブログで稼げている人たちも、大半がワードプレスを使っています。

というか・・プロブロガーで、ワードプレス以外を使っている人を私は見たことがありません。

 

と、ここまで定番となっている方法があるのに・・

それ以外の方法を使うことは、それ自体がリスクとなってきます。

 

確かに無料ブログでも、他のブログ作成ソフトでも、稼ぐこと自体は可能です。

グーグルの検索エンジンは「ワードプレスだけを優遇する」なんてことはしていないと思われますので・・

ワードプレス以外の方法を使っても、ブログを伸ばせる可能性、稼げる可能性はふつうに作れるでしょう。

 

しかし例えば、無料ブログには・・

  • 勝手にブログが消される可能性がある(運営企業によるBAN)
  • 自分のものではない広告が表示され、そのぶん稼ぎから遠ざかる
  • ブログの評価が、「その無料ブログの評価」に引っ張られてしまう

といったデメリットがあります。

 

もしくは、ワードプレス以外のブログ作成ソフトを使うと・・

  • 「プラグイン」「テンプレート」などが手に入りにくい
  • ノウハウ系の情報が少ない

といった悪い点がでてきます。

 

ブログで稼ぐのはそもそもが、すごく大変なものです。

そんな中でわざわざワードプレス以外を選ぶことで、このあたりのデメリットを起こしてしまうのは・・

「ブログで稼げる」というところから、さらに遠ざかってしまう可能性が高いのです。

 

他の方法でブログを作っておいて、後からワードプレスに乗り換えることも、可能は可能です。

しかしかなりの手間が掛かることですし、SEO的な評価がリセットされる・・みたいなトラブルになってしまう可能性もあります。

なので、これもおすすめはできない方法です。

 

〇〇一択!と決めつける言い方は、あまり良くないとは思いますが・・

ここでは、あえて言っておきます。

ブログで稼ぎたいなら、ワードプレス一択です。

 

なのでワードプレスを使っていないのなら、ワードプレスに変えておく!

ここが最初の注意点です。

ドメインはちゃんと考えて決めたか

ドメイン名」は、後悔のないように、ちゃんと考えて決めたか?

ここも注意点のひとつです。

 

ドメインとは、ブログの「住所」を示すような文字列のことです。

ブラウザのアドレスバーにこの文字列を打ちこめば、ブログが出てくるわけですね。

たとえばこのブログだと「rifree.net」です。

 

そしてこのドメイン名は、基本的に後から変えることができません

変更すること自体は、可能は可能なのですが・・

そうすると、「グーグルからのブログへの評価」がリセットされる可能性がでてきます。

 

グーグルからの評価というのは、ブログをやっていく上で、いちばん大事なもののひとつですので・・

これがリセットされる可能性がある、というのは、ちょっと無理なくらい大きいリスクです。

なのでドメイン名の変更は、実質できない!となってしまいます。

 

ということは、ドメイン名をあまり考えずに適当に決めて、そのままでブログを進めてしまうと・・

後から気に入らないドメイン名を使い続けることになり、泣くはめになるのです。

なのでドメイン名はブログを始めるときに、さんざん熟考して、後悔のないように決めるべきものなのです。

 

なのでもし、今からブログを作るのなら、ドメイン名は納得いくまで考え抜いて決めるほうがいいですし・・

もしすでにドメイン名を決めていて、あまり気に入っていないのなら、今のうちに変えておくほうがいいです。
(上に書いた「グーグルからの評価リセット」のリスクは、ブログを始めたばかりならまだ小さいです)

 

ドメインをうまく決めるための考え方については、

ブログのドメイン名を決めたいけど・・どう決めればいいの?決めるときの落とし穴とかある?といったところを解説しています。

上の記事で解説しています。

「競争が激しすぎるテーマ」を選んでいないか

ブログを始めるときは、何について書くか?のテーマを選びます。

そしてあなたが選んだテーマが、もし競争が激しすぎるテーマだった場合・・

伸ばすのは、ほぼ無理になってしまいます。

 

どんなにやる気があっても、根性で継続できても、試行錯誤できる頭の良さがあっても・・

「競争が激しすぎる」という、ただそれだけの理由で、伸ばせる可能性が激減してしまうのです。

 

そういったテーマを選ぶと、多くの努力を無駄にすることになりかねません。

なのでここも、ブログを始めるときに必ずチェックしておきたい、重大なポイントです。

 

競争が激しすぎるテーマというのは、具体的には・・

たとえば大企業たちが、莫大な人数とお金を使って、せめぎ合っているようなテーマですね。

そんなところに個人、しかも初心者が挑んでも結果は見えています。

 

わかりやすいところだと、「ダイエット」「脱毛」「FX投資」とかです。

ダイエットだと、たとえばR〇ZAPみたいな大企業がガンガン進出していますし・・

脱毛だって、いろいろな企業が取り組んでいますよね。

 

歴10年以上のベテランブロガーとか、トップクラスの実力があるブロガーとかだと・・

個人でもこういった分野に切りこんで、成果を出せる場合はあるようです。

 

しかしもし、あなたが今からブログを始めよう!としている初心者なのであれば・・

やはり、競争が激しすぎるテーマは避けておくのをおすすめします。

 

競争が激しすぎるテーマって、具体的にどう避ければいいの?

避けるべきなら、じゃあ、どんなテーマを選べばいいの?

そういった「テーマ選び」の詳しいところは、

ブログを始めよう!でも、どんなテーマで書けばいいの?決めるときの注意点とか落とし穴とかある?などを解説しています。

上の記事で解説していますので、必要であればご覧ください。

「YMYL」領域のテーマを選んでいないか

YMYL」領域のテーマを選んでいないか?

ここも、注意しておくべきポイントです。

 

YMYLにあたるテーマを選んでしまうと、それだけでブログの成果が激減してしまいます。

PVも収益も、大幅に下がってしまうんですね。

なのでYMYLにあたるテーマを選んでしまっていたら、基本的には変えたほうがいいのです。

 

YMYLって、なに?

YMYLとは、Your Money Your Lifeの略で・・

お金とか健康とか、そういった「人生に深く関わってくる」テーマのことです。

 

具体的に、何のテーマがYMYLにあたるのか?に、明らかな決まりは無いようです。

しかし例えば、

  • 病気
  • ダイエット
  • 投資
  • クレジットカード選び
  • 法律相談
  • 戦争

こういったテーマは、確実にYMYLに入るようですね。

 

こういったテーマの、なんらかのキーワードで検索すると・・

上位が大企業とか、厚労省とか、大手ニュースサイトとかで埋め尽くされているのに気づくかもしれません。

深刻なテーマなので、グーグルが怪しい個人サイトとかを上位に入れないために、そういうフィルターを掛けているわけですね。

 

大手サイトなら正しいことが書かれている!!とかではもちろんないのですが・・

大手は「炎上リスク」といったものが個人と比較にならないくらい高いこともあり、あまりヘンなことを書けないものです。

グーグルはそのあたりの事情を見越して、深刻なテーマには大手を!としているわけです。

 

じゃあ何か、YMYLならではのメリットってあるの?

そう言われると、特には無いと思います。

YMYLなら、PVあたりの収益性が高い!とかも、あまり無いですね。

なのでYMYLを選ぶと、ただ単に不利になるわけです。

 

ブログを伸ばしていくのはただでさえ、ものすごくキツいものです。

そこでYMYLなんて選んでしまうと、わざわざ、さらに不利な領域に踏み込むことになってしまいます。

そんな自滅的なことにならないように・・テーマがYMYLになっていないか?は要チェックです。

「収益化できないテーマ」を選んでいないか

ブログには「収益化できないテーマ」というものがあります。

正しくは、収益化において圧倒的に不利なテーマ、ですね。

 

ブログというのは、どのくらいの収益性があるのか?が、テーマによってだいたい決まってきます。

そして中には、すごく収益性の高いテーマがあり・・

そしてもちろん中には、収益性が極端に低いテーマもあるのです。

 

収益性が低いテーマを選んでしまうと、どうなるか?

年単位でブログをがんばって、アクセス数を高いレベルまで伸ばせた!

けど、それでも収益性が低すぎてほとんど稼げなかった・・となりかねないのです。

 

収益性が低いって、具体的にどういうこと?

端的に言うと、売れるものが無いテーマということです。

 

ブログはほとんどの場合で、何らかの物やサービスを紹介して、その紹介料で稼ぐものです。

なので、その紹介できる物がぜんぜん無いようなテーマだと・・

たとえ多くの人が訪れても、お金にはつながらない!となるのです。

 

具体的には・・たとえば哲学とかの「思想」をテーマにしたブログは、おそらく稼ぎづらいと思います。

人を集めることはできると思いますが、おそらく売るものが無いですよね。

あって、その思想を解説した本くらいかなと思います。

 

と、そういった事情がありますので・・

ブログを始めるときは収益化はちゃんとできるか?を、じっくり考えておくべきものなのです。

 

そして、収益化できないテーマを選んでしまって、詰んでしまった!とならないように・・

収益化ができるか?については、ブログを始める前・始めたばかりの頃に、ちゃんと検討しておこう!

ここも、とても大事な注意点になります。

 

収益化しやすいテーマの選び方は?収益化が無理なテーマの避け方は?

そういったところについての、より詳しいところは、

ブログを始めよう!でも、どんなテーマで書けばいいの?決めるときの注意点とか落とし穴とかある?などを解説しています。

上の記事で解説しています。

「著作権」まわりの扱いを理解しているか

著作権」まわりの扱い方を、ちゃんと理解しているか?

著作権違反にならないように、ブログを運営していけるか?

ここもブログを始めるときの、引っかかりがちな落とし穴です。

 

ブログにおける著作権違反って、どんなときに起きるの?

ネットにある文章や画像を、引用するときがほとんどです。

 

ブログをやっていると、ネットにある他のブログやサイトから、よく「引用」するものです。

たとえば「有名ブログの文章を引用し、自分の意見の裏づけにする」とか・・

「公式サイトのスペック表を引用しながら、商品をわかりやすく解説する」とかは、鉄板ですね。

 

そして他人のブログの文章といったコンテンツを、勝手にあなたのブログで使ってしまうと・・

「著作権侵害」となってしまって、ペナルティを受ける可能性がでてきます。

 

これはたとえば売られている小説の文章を、勝手に使うような行為ですので・・

これ、違反になるよね・・というのは、理解しやすいところだと思います。

 

そしてまだブログに慣れていない初心者は、著作権にまで頭が回らなくって・・

知らず知らずのうちに、著作権侵害してしまっていた!となることが多いのです。

なのでここで、注意点として挙げておきます。

 

著作権違反をすると、どうなるの?

著作権侵害は犯罪であり、被害者である著作権者が告訴することで侵害者を処罰することができます(親告罪。一部を除く)。

著作権、出版権、著作隣接権の侵害は、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金、著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金などが定めれれています。

公益社団法人著作権情報センターのサイトより引用

上に引用するように・・けっこう重めの罰則があります。

 

じゃあ、他人のサイトの文章や画像を使いたいときは、どうすればいいの?

まさに上の「著作権違反は犯罪であり・・」を引用しているように、引用すればOKです。

 

引用するときにブロガーがやるべきことは、

  • 「blockquoteタグ」で囲む
  • 引用元を(できればリンクつきで)明記する

の2つです。

 

blockquoteタグは、ワードプレスだと、

blockquoteタグ挿入ボタン

こんな感じの「引用」ボタンを押すと、挿入できるはずです。

これは「この部分は自分のコンテンツではなく、引用ですよ」というサインみたいな役割があります。

 

さらに引用したのが、他のサイトからの場合は・・

そのサイト名と、そのサイトへのリンクを設置します。

 

これら2つをやれば、上で「著作権違反は犯罪であり・・」を引用しているようなスタイルになると思います。

そしてここまでやっておけば、訪問者にもグーグルのAIにも・・

「この部分は引用部分である」というのが、ちゃんと伝わるはずです。

 

 

ブログで著作権違反をすると、法律違反として扱われるかもしれないのはもちろん・・

グーグルのAIから「パクリだ」と判断されてしまって、検索順位を落とされる!・・なんて可能性もあります。

 

なので著作権違反には、初心者のうちから目を光らせておいて・・

いつの間にかブログが違反だらけに!それが原因で伸びない!!

・・なんてことにならないよう、注意しておくのをおすすめします。

「副業禁止」に引っかかっていないか

副業禁止」のルールに、引っかかっていないか?

これも、引っかかりがちな注意点のようです。

 

会社には「副業禁止の会社」というものがあります。

つまりは就業規則で、副業を禁ずる!となっているわけですね。

 

そしてもちろん、ブログは副業です。

なので、会社が副業禁止じゃないか?を確認せず、ブログを始めて・・

よし、ブログで稼げるようになった!

・・「副業」をやってると目をつけられて、会社とトラブルになった!

というケースが、とても多いようなのです。

 

実際には、会社には憲法上、副業を禁止する権利までは無い!など、ちょっと複雑な事情はあります。

しかし無断で副業をしていたことで、会社との裁判で不利になった!という事例もあり・・

副業は完全OK!ということでもないです。

 

そして法律がどうであれ、副業禁止の会社で副業をすると・・

上司や役員から「目をつけられて」しまったり、人間関係トラブルになったりする可能性はあるでしょう。

 

そういった状況にならないためには、ブログを始めようとする前に・・

会社が、副業禁止じゃないか確認しておくほうがいい!

ここも、しっかりカバーしておきたい注意点ですね。

 

就業規則を確認してみて、「副業禁止」系のルールが一切無ければ大丈夫です。

会社で働きながらも、特に問題なくブログで稼ぐことができます。
(さすがに「就業時間中」にブログ作業をやれば、問題になるでしょうが)

 

もし就業規則に「副業禁止」系のルールがあって、それでもブログで稼ぎたい!と思う場合は・・

  • バレないように副業する
  • 稼ぎを「遅らせる」
  • 会社に相談してみる
  • 副業OKの会社に転職する
  • 独立する
  • 諦める

選択肢は、このあたりになってきます。

 

副業禁止の会社で、どうブログをやっていくのか?それとも諦めるのか?

このあたりの詳しい考え方については、

会社から副業禁止と言われたけど、ブログをやりたい・・何とかならないの?こんな疑問に答えています。

上の記事で解説しています。

 

いずれにせよ、ブログを始めよう!とした場合・・

勤めている会社の、副業に対する扱いはどうなっているか?は大事なポイントです。

なので始める前にちゃんと確認し、必要なら対策まで考えておくほうがいいです。

ブログをやっていく時間はとれるか

ブログを始めたとして・・

ブログをやっていくために、じゅうぶんな時間はとれるか?

ここも、ぜひ考えておきたいチェックポイントです。

 

ブログで稼ぐのは、甘くはありません。

稼げるようになるためには、毎日、相応の時間をかける必要があります。

 

週1日だけとか、1日30分とかのわずかな努力で稼げるようになるのは・・

正直、それは無理だ、と感じます。

 

ブログで稼げるレベルになるためには、少なくとも、1日数時間レベルの作業を・・

毎日に近い頻度で、数年にわたって続けなければいけないです。

 

もし、もともとWebライターといった職業をやっていて、基本的な実力がついていたり・・

もしくは、他人の何倍もの結果を出せる天才だったりする場合は、その限りではありません。

もっと短い努力で、成果を出せる場合もあるでしょう。

 

しかし・・もしあなたが、今からブログを始めようとしている、一般的な初心者だった場合は・・

挙げたようなレベルの努力がおそらく、必要になってくると思います。

 

そして・・それだけの作業をするために、十分な時間は確保できるか?

ここもブログを始める前の、重要な注意点なのです。

 

例えばもし、毎日朝から晩まで働いていて、自由に取れる時間が1日1時間しか無い場合は・・

上に挙げたようなレベルの作業をするのは、物理的に無理になります。

努力とか根性とかにかかわらず、どうあっても無理ですよね。

 

まともに取れる休みが、2週間に1回しか無い・・といった場合も、厳しいです。

その休みの日を1日中、ブログに費やしたとしても・・

やっぱり、ぜんぜん足りない!となるでしょう。

 

と、十分な時間を確保するのが、どうあっても無理な状況では・・

たとえ、自由な時間のすべてをブログに捧げたとしても・・

おそらくは、ブログを伸ばすことができない!となってしまうのです。

 

なのでもし、そういう状況にある場合は・・

「時間を確保できるようになる」ための努力が先決なのです。

 

私自身、ブログを始める直前までは、割とやばいハードワークをしていました。

朝から晩までどころか、朝・晩・朝・晩・朝、と仕事が連続したりしていましたし・・

1ヶ月間まともに休みがとれない、とかもざらでした。

 

なので一念発起して、勤務先・勤務スタイルの変更とか、仕事内容の選び直しとか、試行錯誤し・・

何とか、自由に使える時間を確保しました。

だからこそ、少ないながらもブログで稼げるようになれたと思っています。

 

あなたがどんな働き方をしているかは見えないので、適切なアドバイスというのも難しいですが・・

もし今、ブログに使える時間がほとんど取れないような状況なら、まずは「時間を確保」するべき!

ここは間違いないでしょう。

「注意しなくても大丈夫な点」も解説

ブログを始めるとき、ここは見ておくべき!という注意点を解説してきましたが・・

逆に、ここは注意しなくても、そんなにやばくないという要素もあります。

せっかくですので、こっちも解説しておこうと思います。

 

挙げていくと・・

  • ブログタイトル
  • ハンドルネーム
  • WordPressテーマ
  • WordPressプラグイン
  • 記事の質

このあたりはブログを始めるときに、そんなに注意しなくても大丈夫です。

 

 

まずブログタイトル・ハンドルネームは、後からいくらでも変えることができます。

そして変えることによる、SEO的なペナルティといったものも、特には無いと言われています。

私自身、このあたりは何度も変えたものですが、順位が下がった・・とかは無かったですね。

 

上で挙げたように「ドメイン名」は、変えるデメリットがとても大きいです。

なので熟考し、二度と変えられないつもりで、バッチリ決めなければいけないのですが・・

ブログタイトルやハンドルネームはうって変わって、最初はわりと適当に決めても大丈夫なのです。

 

 

WordPressテーマ・WordPressプラグインといったものも、あまり考えずに決めても大丈夫です。

後から簡単に、いくらでも変えることができます。

たとえばデザインが気に入らなくなったので、他のWordPressテーマにぽんと変える、みたいな感じで・・

 

WordPressテーマはブログを進めていくうちに、自分のブログ構成だとこっちのテーマのほうがいい!とかなってきますし・・

そうなったら普通に、変えるようなものだったりします。

 

プラグインのほうも、時代の流れによって使えなくなるものがあったり、新しく性能のいいものが出たりしますので・・

そうなったら場合によっては、さくっと入れ替えるようなものです。

なので最初に「厳選」までは、しなくてよかったりするのです。

 

とはいえ、高価なWordPressテーマを使わなくなると、そのぶん損はしますし・・

テーマ選び・プラグイン選びによっては、変更時にトラブルが起きる可能性はあります。

なのでトラブルが起きそうなものを選ばない!というところにはご注意ください。

 

 

記事の質も、最初からそんなに追求しなくて大丈夫です。

理由は、いくらでもリライトができるからですね。

 

後から自由に内容を変えられる!というのは、ブログの強みです。

本だと出版してしまえば、基本的に変えるのは無理ですし・・

YouTubeといった動画系コンテンツも、後から一部だけ変えるのは無理みたいです。

 

しかしブログ記事は、最初は質が低かったとしても、後からいくらでもリライトできます。

というか現代では、何度もリライトして価値を上げていくのが王道だったりします。

 

なのでブログ初心者のうちから、記事に質を求めすぎて、書けなくなってしまう。。というよりは・・

適当でもいいので、とにかく書きまくってまずはブログに慣れる!

そして低品質で伸びなかった記事は、後からリライト、もしくは消してしまう。

そういった方向性で進めていくほうがおすすめです。

 

 

と、ブログを始めるときに「注意しなくても大丈夫な点」というのは、こんな感じですね。

このあたりに関しては、そのぶん「注意するべき点」のほうに、エネルギーをつぎこんでもいいと思います。

 

 

今回はブログを始めるときの注意点をテーマにお話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

カテゴリー
サイト内検索
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ