辞める人が明るくなるのは当然か

喜ぶサラリーマン

Aさん、来月辞めるらしいけど・・

なんか、めちゃくちゃ明るくなってない?

辞める人って、明るくなるものなの??

 

「会社を辞める」というのはその人にとって、一大イベントです。

なのでそれに伴って、感情が動くのは自然なことですが・・

「嬉しい」「楽しい」といった明るい感情がみられることが、意外に多いものです。

 

そしてもしあなたが会社の中から、退職する人を見送る場合・・

何で、この人は辞めるのにこんなに明るくなれるの?

ここを辞めるって、そんなに嬉しいことなの?

心情が知りたい!と思われるかもしれません。

 

私自身、この記事を書いている3年ほど前に会社を辞め・・

辞める直前の時期は、かなり明るくなっていた覚えがあります。

そしてその時、どんな事情から明るくなっていたのか?もだいたい覚えています。

 

なのでこの記事では、辞める人が明るくなるのはなぜ?

ここを解説していきます。

肩の荷が降りるから

辞める人が明るくなる理由・・

ひとつめは肩の荷が降りるから、です。

 

会社員として働く苦労は、とても大きいものです。

これはもう実際に働いている人には、説明不要でしょう。

キツいこと、ストレスが溜まること、山ほどありますよね。

 

挙げてみると、たとえばミスれないプレッシャーの掛かる作業とか・・

朝から晩までやらなければいけない、膨大な書類仕事とか・・

悪い雰囲気にしてはいけない、取引先との会合とかですね。

そのどれもがハードで、両肩にズッシリとのし掛かってくるものです。

 

そして会社を辞める!と決めて、手続きまで終わってしまった場合・・

退職日が来れば、そのすべての苦労から解放されます。

なので解放され、自由になれる日のことを思いやると、自然と笑みがこぼれ出てくる・・

というのは、イメージしやすいところなのではと思います。

 

という感じで・・辞めることができれば、重荷がなくなりラクになれる!

ここが辞める人が明るくなる、大きい理由と言えるでしょう。

嫌なものから離れられるから

会社にある、さまざまな「嫌なもの」から離れるから

これも辞める人が明るくなる、メジャーな理由です。

 

会社には普通、「嫌なもの」がたくさんあるものです。

嫌な仕事、嫌なお客、嫌な上司、嫌な職場・・

おそらくあなたも、最低1つは思い当たるはずです。

 

そして嫌なものの近くに居ると、メンタルがどんどん削られていくものです。

たとえば嫌な上司の直属部下となって、毎日何時間も働く・・

これがどれほどの精神的負担になるかは、説明するまでもありませんよね。

 

そして会社員は基本的に、職場にいる限り嫌なものから離れられないものです。

嫌なお客だから対応しない!嫌な職場だから出社しない!

現実的に見て、そういうのは無理ですよね。

なので残念ながら会社に居る限り、嫌なものに苦しめられ続けることは多いです。。

 

しかし辞めれば当然、その会社の嫌なものからは完全に離れられます。

そして離れることができる!と考えたときの「幸福感」たるや・・

これもやっぱり、説明するまでもないのではと思います。

 

なので、もう少しで嫌なものから離れられる!嬉しい!早くその時が来ないかな・・

こう考えて楽しくなるのも、辞める人が明るくなる理由のひとつです。

新生活にワクワクするから

辞める人は辞めた後に、「新生活」に移行することが多いものです。

そして新生活にワクワクして、楽しくなる・・

これも辞める人が明るくなる、大きな理由です。

 

職場を辞めると、生活はがらっと一変するものです。

離れた場所に転職するのなら、普通は引っ越しを伴いますし・・

仕事内容も人間関係も、まるごと変わることが多いものです。

 

そして新天地に引っ越し、新しい生活を始めるときは・・

まるで「冒険」のような、楽しい気持ちになることがあります。

ここは人によるかもしれませんが・・私自身は、かなりそうなります。

 

例えば引越し先の駅前に、美味しい店はあるかな?

新しい職場では、将来のための新しいスキルが手に入りそうだ・・!

そんな感じで、新鮮さを楽しむわけですね。

 

そしてその場合は、まだ前の職場で働いている間であっても・・

もうちょっとで新生活に移行できるぞ!どうなるかな・・ワクワク!

こんな感じの気持ちになって、明るくなれるわけです。

 

もちろん、新生活が必ず楽しいものとは限らないですが・・

新しい生活は今より面白いかも!どんな感じになるんだろうな・・

この期待感が、辞める人の明るさを生むことがあると思います。

「退職できない可能性」がなくなるから

退職できない可能性」から、オサラバすることができる・・

これも辞める人が明るくなる理由として、あり得ます。

 

長いあいだ居たくない、イヤな職場に勤めていた場合・・

その職場からいつまでも退職できないというのは、相当なストレスになります。

普通に考えて、キツいですよね。

 

退職はもちろん最終的には、個人の自由ではあるのですが・・

しかし現実的には、そうもいかないことが多いものです。

たとえば職場に違法スレスレの方法で、退職できないよう制限されたり・・ですね。

 

例えばパワハラ上司にメンタルをボコボコにされ、悩まされていたとして・・

これはいつまで続くの?もしかしてずっと?となると、どんどん追い詰められてしまいます。

人間は終わりが見えないと、辛さが何倍にもなるからですね。

 

そして「辞める」ということが決定してしまえば、「退職できない可能性」は終了します。

その日がくれば退職できることが、正式に決まったという前提であれば・・

いつまでも退職できないかも?という悩みは、完全に終わりますよね。

 

そしてその職場での嫌な思いが多ければ多いほど、それは嬉しいものです。

なので、もうこの職場にずっと囚われ続けることは無くなった!もう安心だ!

こういった心情から、辞める人が明るくなることも多いと感じます。

しばらくは休めるから

退職すれば、しばらくは休めることが多い・・

これも辞める人が、辞める前に明るくなる理由だったりします。

 

ハードな仕事であればあるほど、「休み」というのは貴重なものです。

私自身、以前は休みがほとんど無い生活をしていたのでよく分かります。

たった1日の休みが、涙が出るほど嬉しいものですよね。

 

そして退職し、次の職場に移ろう!とするなら・・

場合にもよりますが、しばらくは「働かなくていい期間」ができるものです。

辞めた翌日から次の職場で仕事・・なんてことでもない限り、そうですよね。

 

それが数日か?数週間か?数ヶ月か?は、ケースバイケースですが・・

その期間のあいだは基本的に、何をしても自由となります。

朝から晩までゲームしようが、1日中寝ていようが問題ない時間ですね。

 

そしてその時間は、忙しい社会人であればあるほど有り難いものです。

なので辞める前のタイミングで、もうすこしでその時間が来るぞ!休めるぞ・・!

そんな感じでワクワクするのが、明るくなる理由のひとつになり得ます。

明るく「ならない」ケースもある

辞める人が明るくなることは、多いものです。

そして明るくなる場合、書いてきたような理由がバックグラウンドにあるものですが・・

しかし辞める人が、明るく「ならない」ケースも結構あるものです。

 

あと2週間で、職場を辞めることができるのに・・

ズーンとしていて、見るからに暗くなっている・・なぜ?みたいな感じですね。

 

辞める人が明るくならない理由を、ざっくり挙げてみると・・

  • 辞めるとヤバいけど辞めるしかなかった
  • 「次の職場」が今より悪そう
  • 今の職場が好きだった

こういったものが思い浮かびます。

 

例えば辞めると生活がなかなか成り立たなくて、ヤバい状況だけど・・

たとえばリストラされたりして、辞めるしか無くなってしまった。。

こんな場合はもちろん、落ち込んで当然となるでしょう。

 

「次の職場」が悪そうな場合も、同じです。

次の職場のことをリサーチする中で、パワハラ上司多いらしいよ?ブラックらしいよ?と分かってきた場合・・

それでも明るく居るというのは、無理があると思います。

 

今の職場が好きだけど、事情で辞めざるを得なかった!

こんな場合ももちろん、明るく振る舞うのは無理があるでしょう。

もう離れないといけないのか。。と、退職日が近づくほど落ち込むことになるはずです。

 

という感じで辞める人は、必ず明るくなるものではなく・・

辞める人が明るく「ならない」ケースもよくあります。

なので明るいかどうか?から辞めそうかを想像するのは、やっぱり難しいのかも知れません・・笑

 

 

今回は辞める人が明るくなるのは当然かをテーマにお話ししました。

理不尽フリー生活を得る方法
不労所得を得て理不尽フリーになる方法「ブログ」の始め方を解説しています。
不労所得を得て理不尽フリーになる方法「インデックス投資」の始め方を解説しています。
運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
「理不尽な仕事から自由になる」を目指し試行錯誤を続ける人です。

理不尽すぎる仕事に悩まされた経験から、そこを目指すようになりました。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医(10社以上)
 医局から独立し3年目
 立場的にはフリーランス
◇元:総合病院の内科医・研究員

【副業】
◇SEOブロガー
(10万円/月の不労所得を達成)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
◇海外移住に興味あり
 
TwitterPinterest
 

サイト内検索
カテゴリー
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ