ブログが副業禁止の会社にバレる、はこう対策する!

バレた人

ブログをずっと、頑張ってきた・・

やっと少しずつ、稼げるようになってきた!

これでやっと「副業」と言えるようになってきたかな・・

 

・・会社にバレて、トラブルになった!!!

 

「副業バレ」はネットでもよく見られる、定番のトラブルです。

会社によっては、就業規則で「副業は禁止」みたいになっている場合があり・・

そう知らずにブログで稼いでしまって、ある日、会社から呼び出される・・みたいなものですね。

 

もし、あなたの会社が「副業OK」か・・

もしくは独立し、会社に勤めていない状態なら、特に問題はありません。

 

しかしもし、就業規則に副業禁止、もしくはそういった意味のルールが書かれているなら・・

そのままアフィリエイトなどで稼いでしまうと、トラブルになる可能性があり、対策が必要です。

 

どう対策すればいいか?

選択肢は、

  • バレないように副業する
  • 稼ぎを「遅らせる」
  • 会社に相談してみる
  • 副業OKの会社に転職する
  • 独立する
  • 諦める

こんな感じになってきます。

以下、詳しく解説していきます。

対策①:バレないように副業する

ブログで稼いでいるのが、会社にバレたらまずい・・

だったらバレないように稼げばいい!

というのは、自然に行き着くところだとは思います。

 

ブログは、匿名・顔出し無しで運営できます。

このブログも、そのスタイルですね。

なので顔も名前も出さずにブログをやれば、会社にバレることは基本的にはありません。

 

しかし・・アクシデントで、バレてしまうケースというのは意外と多いようです。

 

いちばん多いのは、確定申告のタイミングです。

会社員だと源泉徴収の仕組みがありますので、会社が確定申告をやってくれるわけですが・・

ブログで収益が出ていると、その収益にかかわる情報が、会社に伝わってしまう可能性があります。

そして、これどこから出たお金?・・と追求され、ブログバレするわけですね。

 

ツイッターなどでの炎上をきっかけに、バレることもあるようです。

ブログが炎上すると、悪い感情を持つ多くの人が自分のブログを訪れますので・・

さまざまな手がかりから、名前や住所が「特定」されてしまう可能性があります。

そして特定されればもちろん、会社にバレます。

 

同僚などからの「報告」により、バレることもあるようですね。

たとえば同僚との飲み会の席で、俺、ブログで稼いでるんだよ!とぽろっと言ってしまって・・

それを会社に報告されてしまって、バレる・・みたいな流れです。

たとえばネット上を探しても、そういった事例は山ほど見つかります。

 

と、バレるパターンをいくつか紹介してみましたが・・

重要なのはどう対策しても、バレるときはバレるということです。

 

バレないように副業する!というのは、強力な方法ではあります。

なので副業禁止の会社で副業したいなら、検討していい方法ではあります。

 

しかし会社に隠して副業していて、それがバレた場合には・・

会社との関係が、致命的に悪化する可能性があります。

副業禁止の規定というのが、本当に有効なものか?はどうであれ・・

会社のルールに反して、それを隠していたことにはなってしまいますよね。

 

そして100%、絶対にバレない保証があるのなら、この方法だけで十分なのですが・・

現実はそうではありません。

なので、隠す方法を使うにしろ使わないにしろ、他の対策も考えておくほうがいいです。

以下、解説していきます。

対策②:稼ぎを「遅らせる」

副業が会社にバレる対策、ふたつめは・・

ブログからの「稼ぎ」が出るタイミングを遅らせる方法です。

 

ブログは収益が出せるような状況になっても、あえて収益を出さないことができます。

たとえばブログが月間10万PVくらいになってきたら、アドセンスを貼るだけで月数万円を稼げますが・・

あえてひとつも貼らなければ、収益は0円になります。

 

それ以外にも、たとえば商品紹介記事などの、通常はAmazonアソシエイトのリンクを貼るところに・・

「普通のAmazonリンク」を貼る!というのもアリです。

それならもちろん、そこから商品が売れたとしても収益はゼロです。

 

ブログで1円でも稼いでしまえば、副業として扱われる可能性がでてきます。

しかし1円も稼いでいなければ、副業ではないです。

 

1円の収益も出ていなければ、それは「ただの趣味」ですし・・

ただの趣味を禁止することなど、会社にはできないはずです。
(業務に大きな支障が出ている、とかなら別でしょうが)

収益がゼロなら、確定申告のタイミングで会社に情報が伝わってしまった!なんてことも起きません。

 

稼げる状況なのに、あえて稼がないなんて・・もったいないのでは?

と、もしかしたら思われるかもしれません。

 

しかしそもそも、大きな収益を出せるようになるには、長い時間がかかるものです。

普通は相当な期間、収益は月「数百円」とか「数千円」とか、そのくらいのレベルにおさまるはずです。

そしてそのくらいのお金を損するだけなら、「会社とトラブルになるリスク」を考えると、安いもの・・という考え方はできます。

 

そうやって、収益化しないままにブログを運営しておいて・・

もし「ブログが、収益化すれば生活していけるくらいのレベルになった!」とか・・

もしくは「副業OKの会社への転職」「独立」といったものを果たせた!とか・・

 

そうやって、ブログからお金が出ても問題ないような状況になったら・・

そこではじめて広告を貼って、収益化を解禁する!!

そうすれば、今いる会社で副業トラブルが起きることは、基本的になくなります。

対策③:会社に相談してみる

副業バレ対策、その3は・・

とりあえず、会社に、副業してもいいか?と相談してみることです。

 

副業禁止の会社なのに、会社に相談するなんて・・何か意味あるの?

もしかしたら、そう思われるかもしれません。

 

しかし・・私の身の回りを見てみても、就業規則で副業禁止とあったけれど・・

会社に相談してみたら、業務に差し支えない範囲で、という条件つきであっさり許可された、という事例もあります。

ネットを眺めても、同じようなケースが結構あるみたいですね。

 

そもそも会社には、副業を完全に禁止する・・つまり「職業選択の自由を奪う」権利は無かったりします。

なので就業規則には、たいていの場合で副業は「原則として」禁止、とかになっているはずです。

 

なので、あなたが副業をやりたい理由とか、会社の不利益にはしないことなどを、誠実に話せば・・

場合によっては、認められる可能性もあります。

 

そして隠して、ビクビクしながらブログをやるよりは・・

認められて堂々とやれるほうが、もちろん良いですよね。

 

もちろん私には「あなたと会社との関係値」はわかりません。

なのでもしかしたら、副業をやりたいなんてとても言えないような状況かもしれませんし・・

もしそうなら、そこで無理はしないほうがいいと思います。

 

しかしもし、上司などを説得すれば、もしかしたらいけそう!という状況なら・・

やってみる価値はあるのでは、と思います。

対策④:副業OKの会社に転職する

会社が副業NG!と言っているのなら・・

副業OKの会社に転職すれば、もちろん副業できるようになります。

 

ものすごくざっくりですが、副業は「ベンチャー系」「ゆるい社風」といったタイプの会社で、許されていることが多いようです。

逆に「仕事がハード」「体育会系」といったタイプだと、副業はよく思われないことが多いようですね。

このあたりは、イメージ通りかもしれません。

 

もし、転職してでも副業する権利を得たい!

今の仕事がそもそも合わないので、これを機に転職してしまいたい!

もしそう思われるのなら、この選択肢は有力になると思います。

 

しかし転職はもちろん、それなりにハードルが高いです。

収入とか、再就職は本当に可能か?とか、越えるべき事情はいくつも出てくるはずです。

 

なので転職は、上で解説した「稼ぎを遅らせる」方法との相性がいいです。

転職の準備が整うまでは、ブログで収益を出せる状況になっても、広告は貼らず収益0円にしておいて・・

転職が叶ったら、晴れて収益化!とするのは、なかなか合理的だと思います。

 

もちろん、転職できるか?転職したいか?といった事情は、人それぞれです。

今の会社が気に入っていて転職したくないのなら、無理をする必要はありませんし・・

その場合は今の会社に居ながらにして、何とかする方法を考えるほうがいいです。

 

しかしもし、今後安心してブログをやっていくために、副業OKの会社に転職したい!

そして転職のために必要なハードルを、自分は越えられそう!

そう思うのであれば、転職も有力な選択肢になってくると思います。

対策⑤:独立する

独立し、どこの会社にも勤めない状況になる!

これができればもちろん「会社による副業制限」は、まったく問題なくなります。

 

独立してしまえばもちろん、どこかの会社の就業規則に従う必要はありません。

なのでブログだろうが、YouTubeだろうが、SNS発信だろうが、副業は完全に自由になります。

この自由度の高さは、独立の大きなメリットですね。

 

しかし独立には、デメリットもいろいろあります。

会社の福利厚生とか、後ろ盾とかはまったく得られなくなりますし・・

会社での立場を上げるためにいろいろ努力してきたとすると、それらはすべて水の泡になってしまいます。。

 

なので独立するほうがいいか?やめておくほうがいいか?は人によって、ぜんぜん違ってきます。

もし、もともと独立したい!と思っていて、その気になれば実現できそう!

もしそうなら、ブログまわりのメリットもありますので、独立したほうがいいでしょうし・・

 

もし、独立したい!という気持ちが全然無いとか、そもそも独立して稼いでいくのは難しそうとか・・

その場合は会社に勤めながらも、ブログを両立する方法を模索していくほうがいいはずです。

 

参考までにですが、私自身はこの記事を書いている3年ほど前に、独立しました。

現在は特定の組織には雇用されない形で、自分で仕事を得ながら生きています。

 

もちろん独立すると、これまで組織にやってもらっていた仕事がどっさり降ってきますので、大変な面もありますが・・

ブログを何にも縛られずに、自由にできる!というのはなかなかのメリットで、快適です。

 

なのでもし、自分は独立に向きそうだ!

そう思われるのならこれを機に、検討してみてもいいのでは・・と思います。

対策⑥:諦める

会社への副業バレ対策、次は・・

ブログを諦める、という方法です。

副業NGなので、ブログはやらない!と決めてしまうということですね。

 

諦めるって、そんな後ろ向きな・・と思われるかもしれません。

しかしここで言う諦めるとは、「永遠に諦める」ということではなく・・

一時的に諦めて、チャンスをうかがうという意味です。

 

ブログをやるのが、どうしても難しい!・・というケースは確かにあります。

会社からの圧が強すぎて、とても副業なんて言い出せない状況だったり・・

そもそも業務量が多すぎて、その上ブログなんて無理!という状況だったり。。

 

そういった場合に無理をすると、むしろ状況をさらに悪化させるかもしれません。

たとえばメンタルに負担をかけすぎて、病気を起こしてしまったり。。

なのでそういう場合は無理をせず、いったく諦めておく、というのも選択肢なります。

 

そして時間がたてば、状況は変わるかもしれません。

そしてもし上司が変わったり、転属だったりで、もしかしたらブログやれそうかな?

そんな状況になったら、そこから始めればいいのです。

 

もちろん何もせず、ただ待っているだけだと、状況はそう簡単には変わりません。

なのでブログの開始自体は諦めつつも、始められる状況をつくるために、努力はするほうがいいです。

たとえば業務スピードをアップして、余裕をつくれるようにしたり、とか・・

 

そうやって一時的には諦めて、しかし始めるチャンスはちゃんと伺う!

そして始めるべき時がきたら、ここぞとばかりに始める!

というのも選択肢のひとつになると思います。

副業禁止の会社にバレたら、どうなる?

副業禁止の会社で、ブログで稼いでいた・・

ある日、ブログがバレた!副業禁止に違反していると言われた!

そうなった場合・・具体的に具体的にどうなるの?

ここも気になるところかもしれません。

 

そもそも会社には、「副業を完全に禁止」する権利はないものです。

「職業選択の自由」が、憲法で保証されていて・・

たとえ就業規則に書いてあったとしても、憲法のほうが優先される!というのが大枠の理由です。

 

さらに、この記事を書いている現代では、政府も裁判所も「副業は自由」の方向を向いているようです。

なので副業を理由に、無条件で一方的に解雇!とかは、なかなか出来るものではないようですね。

一方的に解雇した場合、その後の裁判で「解雇は無効」となるケースも多いようです。

 

とはいえ実際には、たとえば「本業に重い支障が出る」とかだと話が違ってきます。

たとえば夜遅くまでブログをやっているので、本業の時間中ずっと眠ってしまって、仕事がぜんぜん進んでいない・・

その場合は問題になってしまうのは、それはもう当然ですよね。

 

もしくは、法律的には問題なかったとしても「感情」の面からみて、よくない場合はあります。

たとえばブログをやっているのが理由で、仕事が進んでいない!と思わせてしまったら・・

たとえば上司などから、悪い感情を抱かれてしまう可能性はありますよね。

そうなると、解雇といったペナルティまでにはならないとしても、不利な要素はでてくるはずです。

 

と、副業バレまわりの事情はそんな感じですので・・

会社が副業禁止となっている場合は、そんなルール関係ないよ!とまったく無視するのではなく・・

この記事で書いたような方法で、「対策」はちゃんとしておくのをおすすめします。

 

 

今回はブログが副業禁止の会社にバレる!への対策法をテーマにお話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

サイト内検索
カテゴリー
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ