ネットカフェでブログは書きやすい?気が散る?

ネットカフェの席

ネットカフェでブログを書くって・・どう?

 

ネットカフェによく行く方は、多いと思います。

パソコンも漫画もドリンクもソフトクリームもあって、最近はシャワーも入れる・・という憩いの場です。

私自身、漫画を読みにときどき出かけますね。

 

そしてネットカフェにはもちろん、パソコンがありますので・・

ネットカフェでブログを書く!って、どう?

気が散ってしまう?それとも意外とはかどる?

 

私自身、ネットカフェでときどきブログを書くことがあります。

なのでこの記事では、ネカフェでブログを書くって実際、どんな感じ?

そんなところを解説していきます。

「全力で没頭」は、なかなか難しい

ネカフェでブログは、集中できるのか?捗らないのか?

「全力で集中」は、なかなか難しい

というのが、私自身の感想です。

 

というか・・そもそも、アミューズメント空間であるネットカフェで、真剣に作業に打ち込もう!

という、これ自体に無理があるのかも。。と、実際にブログを書いてみて思いました。

 

いちばんの理由は・・ネットカフェには「漫画」が山ほどあるから、ですね。

 

漫画というものはすごく面白くて、誘惑が強いものですし・・

さらに、読みだしたら止まらないのも特徴です。

 

そんな、山ほどの漫画に囲まれながら・・

何時間も集中して作業する!というのは正直、なかなか厳しいと感じました。

 

これが家なら、漫画はあるとしても「読んだことがある漫画」がほとんどなので・・

漫画の誘惑というのは、そんなには強くならないです。

 

しかしネットカフェだと、その品揃えはもちろん圧倒的ですので・・

魅力的な漫画は、いくらでも見つかってしまうものなのです・・笑

 

ネットカフェの料金には、漫画代も含まれていますので・・

読まないのはもったいない!みたいな心理も働いてしまいますね。

 

と、ブログをガチで、最大効率で、本気で書く!!

そういう方向だと、ネットカフェは向かないなぁ・・というのが、実際にやってみての感想でした。

 

じゃあ、ネットカフェでブログを書くのは無理なの?

というと、そういうわけでもないです。

「取り組み方」によっては、ネットカフェでブログを書くことも全然できます。

以下、解説してみます。

「気分転換しながら書く」なら、かなり良い

ネットカフェは「ガチでブログを書く」には、向かないと書きましたが・・

「気分転換しながら書く」なら、けっこう良いです。

 

つまりは効率とか、これを必ず書き上げる!とかそういうことは考えずに・・

まったりと漫画やドリンクを楽しみながら、ブログもほどほどに書く。

そういう方向性なら、ネットカフェでブログを書く・・は、全然アリだと感じました。

 

たとえば家でずっとブログを書いていると、煮詰まってくるものです。

たまには環境を変えたい・・とか、思うことはあると思います。

 

そんなときネットカフェは、なかなか良い環境になってくれます。

暗くて落ち着けて、ドリンクも自由に飲めて、漫画もたくさんある・・

そんな環境で低ストレスで、ゆったりとブログも書く、みたいな感じですね。

 

もちろんそういう状況だと、最速でブログを進めるのは難しいですが・・

ブログ作業も常に全力!というわけではないはずです。

頑張りの度合いをコントロールしないと、疲れで潰れてしまいますよね。

 

まったりと作業しているほうが、良いアイデアが出る!なんていう場合もあるはずです。

頑張りすぎていると、視野が狭くなってしまいますので・・

漫画でも読みつつブログを書いていると、これまで思いつかなかったキーワードがふっと出てきたり・・なんてことは実際にありました。

 

なのでそういう、ちょっと強度が低めのブログ作業を楽しみたい・・

そんなときは、ネットカフェは悪くない選択になると思います。

「出先でフルサイズPC」が、最大のメリット

ネットカフェでブログを書く、最大のメリットとは?

出先で、フルサイズPCが使える

これが一番だと思います。

 

出先でブログを書ける場所は、カフェ、図書館、マックとかの飲食店など、いろいろありますが・・

フルサイズのモニター、マウス、キーボードを使える場所というのは、なかなか無いはずです。

たいてい、ノートパソコンの持ち込み作業ですよね。

 

そしてネットカフェには、ちゃんとしたデスクトップパソコンが備え付けられていますので・・

これをちゃんと活用するほうが、ネットカフェの強みをちゃんと活かせるでしょう。

 

とはいえ、備え付けのパソコンでワードプレスにログインしたりするのは、セキュリティ的に微妙かもしれません。

なので絶対問題ない!と言えるくらいに、セキュリティの工夫をしておくか・・

 

もしくはワードプレスへのログインはせず、ネットカフェではメモ帳などに執筆だけをやっておいて・・

投稿作業などは帰ってからやる!というのも、有効だと思います。

 

ちなみに私自身はいつも、執筆にワードプレスを使わず「普通のメモ帳 x スニペットツール」を使うスタイルですので・・

ワードプレスにログインしなくても、いつも通りの環境で執筆できたりします。

このあたりの工夫も、人それぞれですね。

 

 

もしくは・・持ち込んだノートパソコンに、備え付けパソコンの設備を接続、というのも有効です。

自前のノートパソコンから、映像ケーブルでネットカフェのモニターに接続し・・

さらにネットカフェのキーボードとマウスをつないで、拡張してしまうわけですね。

(一応ですが・・こういう使い方をして良いか?は、ご自身で事前に確認するのをおすすめします)

 

この方法なら自分自身のいつもの環境で、ブログを書けます。

もちろん自分の環境なので、ワードプレスのセキュリティなども問題ありません。

そしてノートパソコンだけでは無理な、広くて快適なモニターやキーボードを使って作業ができます。

 

と、ネットカフェはしっかりしたパソコンと、高速な回線といった設備が整っているものですので・・

これをフル活用するのが、ネットカフェでブログを書くときの基本になってきます。

「コスト」はどのくらい?

ネットカフェを使うともちろん、お金が掛かります。

なので、ネットカフェはブログを書く場として、どのくらいのコスパがあるのか?

ここを考えてみます。

 

たとえば、ブログを書く場として定番の「カフェ」と比べると・・どうでしょう?

カフェのお会計は、安ければ300円くらい、そこそこ使っても1,000円もあればいけると思います。

そしてそれで居座る時間は、長くてもまあ3時間とか、そのくらいになるでしょう。

 

そしてそのくらいの値段だと、店舗にもよりますが・・

ネットカフェだと3時間パックとか、6時間パックとか、そのくらいのものが使えると思います。

ナイトパックだと、もっと安かったりもしますね。

 

なので普通のカフェとネットカフェとを、すごくざっくりと比べると・・

値段あたりで居座れる時間には、そこまで大きな差は無い

と言えるのではないかと思います。

 

そしてネットカフェは「自分だけの席に、何時間でも居座れる」ところが強いです。

普通のカフェだと、お客さんが増えてくると「そろそろ席を立たなきゃ」みたいなプレッシャーを自分は感じますが・・

ネットカフェだともちろんそれは無く、お金を払っている限り、いくらでも居座れます。

 

さらにネットカフェだと上にも書いたように、パソコンまわりの設備が充実しています。

一方の普通のカフェだと、基本的にはノートパソコンを持ち込むしか無いです。

このあたりの充実度も、ネットカフェに軍配があがりますね。

 

逆に普通のカフェのメリットは、飲めるコーヒーが美味しいところですね。

ネットカフェでもコーヒーは飲めますが、あくまで安いインスタントではありますので・・

 

「雰囲気」については、一長一短だと思います。

明るくておしゃれな普通のカフェと、暗くて落ち着けるネットカフェ・・

どっちがブログを書く場として快適か?は、人によるでしょう。

 

と、いろいろ考えていくと、ブログを書く場所を得るためのコストとして・・

ネットカフェは、そんなに悪くないのではないか、と思われました。

 

 

ちなみにブログは家で書けばもちろん、無料です。

他にもたとえば図書館なんかも、基本的に無料ですね。

 

しかし家の環境はもちろん、出先では使えませんし・・

図書館も場所がかなり限られますし、特に土日なんかは満席のことも多いです。

なので「出先で、落ち着いてブログを書ける場所を確保する」ところに関しては、ある程度のお金は払ってもいいのではないかな、とは感じました。

結局は「自分で行って確認」が一番

と、ネットカフェはブログを書く場としてどうか?を、いろいろ考えてみましたが・・

この記事で書いたことはあくまで、私自身が実際に使ってみての、個人的な意見です。

なのであなたがネットカフェでブログを書いてみると、使い勝手はぜんぜん違った!となる可能性はあります。

 

結局、その環境が合うか?合わないか?といったところは、人によって違ってきますので・・

あなたが実際にネットカフェに行ってみたら、ブログめっちゃ捗る!最高!!となる可能性もありますし・・

自分にはまったく向かない。。ネットカフェでブログなんて、とても無理だ。。となるかもしれません。

 

そして、あなたが実際に使ってみてどうか?は、とても大事な情報のはずです。

それをベースにして今後、ブログを書くのにネットカフェを使うか?使わないか?といったところが決まってくるはずですので・・

 

百聞は一見にしかずと言いますし、もし、まだやったことが無いのであれば・・

一度、自分自身で「ネットカフェでブログを書く」をやってみては、と思います。

 

今回は「ネットカフェでブログは書きやすい?」をテーマにお話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

カテゴリー
サイト内検索
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ