大学生はブログで稼げない?そんなこと無いです!

大学の構内

いま、大学生なんだけど・・

大学生って、ブログで稼げないの?

 

いいえ、そんなことは無いです。

むしろ社会人がブログやるより、有利まであります。

実際、ツイッターあたりで調べてみれば、稼いでいる大学生がいくらでも見つかります。

 

私自身、大学生のころブログをやってはいなかったのですが・・

当時からやっていればなぁ。。と、思うことは多いです。

 

とはいえ、いろいろな要素はあるもので・・

大学生ならではの、ブログで稼げない理由というのもあったりします。

稼げる理由・稼げない理由、それぞれあるわけですね。

 

なのでこの記事では・・

大学生がブログで稼げる理由・稼げない理由

これを軸に、大学生はブログで稼げないのか?を考えていきます。

稼げる理由①:「年齢による不利」が無い

まずは、大学生がブログで「稼げる」理由からです。

ブロガーとして、社会人より有利!となる理由ですね。

 

ひとつめは・・

稼ぎに「年齢による不利」が無い

というポイントです。

 

サラリーマンなどの仕事では、一般的に・・

年齢が高いほうが、稼ぎやすいものです。

 

年功序列系の会社だと、年をとればとるほど、給料をたくさんもらえるものですし・・

普通の会社であっても、年齢が上がるほど「出世」しやすくなり、収入も上がることが多いです。

非常勤系であっても「経験年数」で給料が変わることは多いですね。

 

そして大学生は、ここに関しては圧倒的に不利なはずです。

働くとしてもほとんどの場合で「アルバイト」になるでしょうし・・

アルバイトの給料はもちろん、正社員などと比べると低いです。

 

しかし、ブログの世界では、年齢がまったく関係ないです。

大学生だろうが30歳台だろうが、たとえ小学生だろうが、70歳台だろうが・・

それで有利になったり不利になったりは、起きないわけですね。

 

ブログで稼ぐ場合、その収益は「アフィリエイト」から来ることがほとんどです。

 

そしてその収益は、より多くの人にブログを読んでもらって・・つまり、PV(ページビュー)を上げて・・

その中のできるだけ多くの割合の人に、広告をクリックしてもらい、商品を買ってもらう!

そして商品の値段の一定割合が、報酬として自分に振り込まれる!

という仕組みで発生するものです。

 

そしてここに「年齢」なんてものが入り込む余地はほぼ、ありません。

なのでいわゆる「普通の仕事」だと、圧倒的に不利に働くはずの「若さ」が・・

ブログの世界では関係ないですので、じゅうぶん、稼ぐ見込みはある!

ということになるのです。

稼げる理由②:「元手」が少額でいい

大学生がブログで稼げる理由、そのふたつめは・・

「元手」となるお金が、少額でいい

ということです。

 

ブログというのは、ビジネスのひとつです。

そしてビジネスを興そう!とすると・・

普通は、100万円単位の「元手」が必要です。

 

たとえば飲食店を開こうとするなら、莫大な家賃や光熱費がかかりますし・・

必要な物品を揃えるお金も、馬鹿にならないはずです。

なので、そういったお金が確保できないとそもそも、スタートラインにも立てないのです。

 

そして大学生がそういったお金を確保するのは、社会人よりはるかに難しいはずです。

上でも書いたように、大学生のアルバイトで手に入るお金は少なくなってきますし・・

お金を「借りる」としても、信用問題などでかなり不利になるはずです。

 

なので「元手」を調達するのがハードな、大学生では・・

そもそもビジネスの、スタートラインに立てない!

となってしまうことも多いのです。

 

しかし、ブログで必要な元手は、ごく少額です。

最低限、ドメイン代、サーバー代あたりは掛かるのですが・・

これらを合計しても年間5,000円とか、もっと安いとか、そんな感じです。

これなら大学生でも、余裕で払えますよね。

 

さらに「無料ブログ」を使えば、完全無料にすることさえできます。

まあ、無料ブログはデメリットが多いので、個人的にはおすすめはしませんが・・

 

と、普通のビジネスだと「元手となるお金の調達力」で、社会人と圧倒的な差がついてしまうのですが・・

ブログだと元手が少なくていいので、社会人とも対等に戦える!

ここも大学生でもブログで稼げる、と思う理由のひとつです。

稼げる理由③:「時間」で有利

大学生は「時間」の面でも、有利です。

 

ブログで稼ぐには、長い、長い時間がかかります。

現代で稼ごうとしたら「質の高い記事を、何百記事も書く」というのが正直、必要なのですが・・

完全な初心者から始めるなら、これには何年もの時間がかかるのが普通です。

 

しかし「1日で、より多くの時間をブログに費やせる」となれば・・

結果が出るまでの時間を、短縮することはできます。

ブログの結果は基本的には、掛けた時間にあわせて伸びていきますので。

 

そして一般的には、大学生は、社会人より「自由な時間」が多いです。

社会人は「社畜」と言われるように、時間のほとんどを会社に食われていることも多いのですが・・

大学生は比べるとかなり、時間をとれますよね。

 

なので大学生ならではの、たくさんの自由時間を、すべてブログに叩き込んでいけば・・

稼げる可能性は大きく上がるのです。

稼げる理由④:「体力」で有利

大学生は「体力」でも、社会人より有利です。

 

これはもう、一般的にそうですよね。

私自身、大学生のころは何日も徹夜するくらい勉強したり、遊んだりしても、平気だったものですが・・

おっさんとなった今ではもう、ひと晩あまり寝なかっただけでダウンしてしまいます・・笑

 

そしてブログは正直、「体力」も必要です。

何記事も書いて疲れたけど、もう1記事・・!

と、根性を出さなければいけないこともありますし・・

 

勉強や遊びで疲れているときでも、いや、今日も書く!

と、なんとか体を奮い立たせて頑張ることもあります。

 

そんなとき「体力」が有り余っている!

というのはかなりのアドバンテージです。

なのでこれも、大学生が稼げる!と思う理由です。

稼げない理由①:「経験量」が少ない

ここまでで、大学生が「稼げる」理由を挙げてきましたが・・

ここからは、大学生が「稼げない」理由に切り替えてみます。

 

まず・・大学生は、これまでの人生での「経験量」が少なめです。

 

これはもちろん、そうですよね。

十数年生きてきた人と、30年ほど生きてきた人・・

どちらが経験豊富になるか?は、言うまでもないと思います。

 

そしてブログは「経験を放出」していくもの、という面があります。

たとえば、ブログでの稼ぎ方!という記事を書きたいなら・・

実際にブログで稼いだ経験をもとにするほうが、読む価値のある記事になりやすいはずです。

 

それ以外にもたとえば、いろいろな趣味をやってきた経験があるのなら・・

その趣味の経験を活かして、趣味ブログで稼ぐ!ということもできます。

そして趣味経験においても、普通は、ある程度年齢を重ねた人のほうが有利です。

 

なので、あるテーマで記事を書こう!と思っても・・

経験不足ゆえ、情報を出せなくて、筆が進まない!

となってしまう可能性があるのです。

 

とはいえ、ここは決定的な不利でもないです。

確かに「経験をベースにした記事」は、書きにくくなりますが・・

たとえば「新しく経験していくこと」を書いていく、というスタイルもありますので、ここだと逆に有利になりますね。

 

もしくは大学生であっても、積極的に、いろいろなことにチャレンジすることで・・

社会人たちより早く、いろいろな経験を積むこともできます。

書きたいブログテーマに合う経験を、ピンポイントで積みまくる!とかもアリですね。

 

と・・決して、決定的というわけでもないですが・・

大学生は経験量が少なめなので、ブログをスムーズに進めにくい!

というのは要素としては、あると思います。

稼げない理由②:「環境を変える」のが難しい

大学生が、ブログで稼げない理由・・

ふたつめは「環境を変える」のが難しいことです。

 

日頃やるべきこととか、住む場所とか、人間関係とか・・

大学生がそういった「環境」を変えるのは、なかなかに難しいです。

 

その大学に通うかぎり、その大学で求められる勉強をして、通える場所に住む・・

これを大きく変えるのはなかなか、難しいですよね。

 

特に、親に学費を出してもらっている場合・・

なかなか、自分の意志だけで自由にやる!ということ自体において、不利になるかもしれません。

 

対して社会人は、わりと簡単に環境を変えられることがあります。

たとえば転職すれば一発で、やるべき仕事も住む場所も、人間関係も変わりますし・・

フリーランス化に成功すれば、嫌な人間関係を断つ!なんてこともかなりのレベルで可能です。

もしくはお金さえ許せば、1-2年ほど仕事を辞めてしまう!これすら出来ないわけじゃないです。

 

なので例えば今の環境が、「ブログに打ち込む」のに向かない場合・・

力技で、ブログに向いた環境に変えてしまう!

社会人のほうがこれに関しては、強いわけですね。

 

たとえば1年間、仕事ナシでも生きていける貯金をして・・

仕事を辞めて1年間は、朝から晩まで、すべての時間をブログにつぎ込む!

こんなことも可能ですし、実際にやって成果を出したブロガーも知っています。

 

もちろん大学生でもある程度、環境を変えていくことはできますが・・

社会人の自由度に比べると、どうしても裁量が小さくなる。。

というのが、大学生がブログで稼ぐのは難しい、となる理由のひとつです。

稼げない理由③:「仕事マインド」が未完成

大学生が稼げない、3つめの理由に・・

「仕事としてやる」というマインドが未完成

というのがあります。

 

社会人が「仕事」に掛けるパワーは、相当なものです。

仕事だから、朝から晩までやりますし・・

仕事だから、嫌なことでも取り組むことができますし・・

仕事だから、不快な思いをしても笑って顧客と接したり、とかも出来るものです。

 

社会に出て仕事をすると、こういう「仕事マインド」みたいなものが鍛えられていきます。

そしてブログも、稼げるレベルまで行こうとするなら・・

これはもう、立派な「仕事」です。

 

なので毎日毎日、継続しなきゃいけない。。とか・・

頑張ってるのにアクセスが落ちる。。不条理。。とか・・

そういうのに「仕事だから」で耐える、「仕事マインド」があると有利なのです。

 

そして大学生は基本的に、こういう「仕事マインド」を持ってはいないはずです。

特に、ハードなことをクリアした経験とかが無い場合は・・

ブログという仕事を進めるため、まずは「仕事マインド」を鍛える必要がでてくるかもしれません。

 

もちろん、このあたりは個人差があります。

大学生でも、たとえばバリバリの運動部だったりで、根性が入っている場合もありますし・・

もしくは大学生でもすでにビジネスをやって、「仕事マインド」が鍛えられている!なんて場合もあります。

 

とはいえ一般的には大学生は、仕事として、何としても達成する!みたいなマインドがまだ未完成なことが多く・・

これも大学生はブログで稼ぎにくいかも、と思う理由のひとつとなります。

結論:「稼げる可能性」は、十分にある!

結局、大学生である私はブログで稼げるの?稼げないの??

もちろん、ここに明確な答えは無いです。

そもそも未来を正確に読む!なんて、人間には不可能ですよね。

 

とはいえ「稼げる可能性」は、十分にあるとも思います。

上でも書いたように・・大学生がブログで稼げる理由!というのは結構、挙げられます。

なので「勝算」はちゃんとある!と言えるでしょう。

 

ツイッターとかを見渡せば、大学生どころか、最近はブログで稼いでいる「高校生」「中学生」なんかも居たりします。

上でも書いたように、ブログは本当に何歳でも稼げるんですよね。

 

なので、大学生はブログで稼げるの?稼げないの?

ここで悩むくらいだったら、自分自身を使って、実際に試してみる!をおすすめします。

 

今回は大学生はブログで稼げない?をテーマにお話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、健康、人間関係、お金・・あらゆる面での「理不尽フリー」を目指す人です。

【年齢・性別】30歳台、男性

【職業】
現在:企業の産業医
元:総合病院の内科医・研究員

【特徴】
◇医局から独立し2年目
◇ブロガー
(9.5万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資歴7年
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
 
TwitterPinterest
 

カテゴリー
サイト内検索
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ