ブログは1年では稼げないのか?

春夏秋冬のイラスト

ブログを書いて、稼ぎたい!

1年くらいなら頑張れるかも。

でも・・ブログって1年で、稼げるの?

 

1年間、ブログをやるのはなかなかに大変です。

なので、まずは1年くらいは、ブログにつぎ込んでみようかな?と考えるとき・・

その1年で実際に、どのくらいの収益が出るのか?というのは大事なところです。

 

私自身は、この記事を書いている時点で3年ほど、とある特化ブログを運営しています。

そして1年経過時点で、どのくらいの収益だったか?も残っています。

そして他のブログも含めいろいろ見ていくうちに、1年の運営ではこのくらいの収益が相場なんだな・・ということがわかってきました。

 

なのでこの記事では、ブログ1年やったらぶっちゃけ、いくら稼げるの?

ここを解説していきます。

1年時点では「月1,000円」でした

ブログを1年やったら、いくら稼げるのか?

まずは、私自身の実例をお示ししておきます。

 

私は「じてまにドクターのマニアック自転車ブログ」という、自転車ブログを運営しています。

これが人生最初のブログで、ここからブログ運営を始めたのですが・・

このブログの、1年経過時点での収益を振り返ってみると「月1,000円」くらいでした。

(アドセンスの収益を直接貼ると規約違反になるようなので、ここは文章のみとしておきます。汗)

 

私自身は1年時点では、収益化に「グーグルアドセンス」だけしか使っていなかったので・・

グーグルアドセンスの収益がだいたい月1,000円だった、ということですね。

(ちなみにこの記事を書いている現在は、Amazonアソシエイトで自転車パーツなどを売るのがメインになっています)

 

えっ・・1年も頑張って、たったの月1,000円なの??

と、もしかしたら思われるかもしれません。

 

月1,000円は正直、家計の足しにはならないです。

子どものお小遣いだって、もっとずっと高いですよね。

もちろん、ブログだけで生活!なんて夢のまた夢です。

 

しかし、自分以外のブロガーもいろいろ見てみましたが、そのくらいが現実のようです。

もちろん、1年で莫大な収益をあげている天才も、見かけはするのですが・・

私も含め、多くの場合で「1年ではほとんど稼げない!」となるのが一般的なようですね。

 

えー・・でも、1年ってけっこう長いよ?

1年もがんばれば、もうちょっと収益出てもよくない?

なんで、収益が出るまでにそんなに時間がかかるの?

と思われるかもしれません。

 

収益がなかなか出ないのには、理由があります。

以下、解説してみます。

なぜ、1年では稼げないの?

1年ものあいだブログを頑張っても、なかなか稼げないのは・・

「稼げるレベル」に到達するために、さまざまな段階があるからです。

 

ブログで収益を出すための段階を、ざっくり列挙してみると、

  • 「ブログを作る」段階
  • 「記事を書く」段階
  • 「マネタイズする」段階

といった感じですね。

ブログを作る段階

まず、記事を書きはじめる前に「ブログを作る」段階があります。

ドメインを取得し、サーバーを契約し、ワードプレスをインストールし・・

ブログテンプレートを選び、ブログジャンルを決め、どうやってマネタイズするかを決め・・といったところです。

 

ブログ教材、指導者などの「情報源」探しに時間がかかることもありますし・・

そもそも、ブログを始めよう!という「決心」がなかなかつかない場合もありますね。

 

すでにブログを作った経験があれば、このあたりはさくっと終わるところなのですが・・

初心者からだと手探りで、場合によっては失敗しながら作ることになります。

なので記事を書き始める前の段階で、相当な時間やエネルギーを使うことになります。

「記事を書く」段階

そして準備が整ったら、いよいよ記事を書いていくわけですが・・

せっかく書いた記事に「人が集まる」のは、またかなり先。。ということになります。

理由は「検索上位」への表示のためには、時間がかかるからですね。

 

現代では検索エンジン以外に、SNSから人が集まる場合もありますが・・

まだまだメインとなるのは、検索エンジンとなることが多いようです。

 

そして一生懸命に記事を書いたとしても、それらが上位表示されるのは半年先、1年先となるのは当たり前だったりします。

作ったばかりのブログならなおさら、そうですね。

 

1年経てば、無条件で人が集まる・・というわけでもないです。

現代では、検索上位に表示されるには「高品質な記事」が必要で・・

品質を上げられないうちはなかなか結果が出ませんので、ここの修行期間も加算されます。

 

検索上位を取れなければ、検索エンジンからブログに人が集まることもありません。

人が集まらなければ、収益を出すことはできません。

なので「検索上位を取るまで」でまた、膨大な時間やエネルギーを使う使うことになります。

「マネタイズする」段階

ブログにある程度の、人数が集まるようになったとして・・

さらには「マネタイズ」のための時間も必要となります。

 

たとえばブログで収益を出すのに、定番の方法は「グーグルアドセンス」ですが・・

アドセンスは審査が通りにくいものとしても有名です。

そして、どうすれば審査に通るのか?の決まった答えも無かったりします。

 

なのでアドセンスに合格するため、何度も何度もサイトを作り直し・・

それで数ヶ月とか、半年以上とか経ってしまうこともざらです。

 

アドセンス以外に、「Amazonアソシエイト系」「純アフィリエイト系」といった方向性でも収益を出せますが・・

こちらはそれぞれ、アドセンスより高い収益を見込めますが、難易度はアドセンスよりさらに上です。

 

審査も必要なことが多いですし・・

さらには「収益記事」といった、特定案件の成約を狙った記事も書くべきだったりします。

そのためのキーワード選びの方法とか、セールスライティングとか、そのへんも身につける必要がでてきますね。

なのでこのあたりをうまく運ぼうとしたら、さらなる時間がかかることが多いです。

段階を越えていくのに、1年では足りない

と、ブログで稼げるようになるにはざっくり挙げるだけでも、これだけの段階があります。

そして、これらの段階をクリアしていくのに、1年あれば十分なのか?

というと正直、1年では足りないと思います。

 

もちろん天才的な能力を持つ人が、理想的な指導者に出会い、運も時流も味方につけて、1日18時間ガチ努力する!

とか、そんな奇跡的な条件なら1年どころか、半年で大きく稼げたりするのかもしれません。

しかし普通は、そんな完璧なことはできません。(もちろん私も。笑)

 

なので通常は、挙げてきたすべての段階を越えていこうとすると、1年くらいは普通に過ぎてしまうものなのです。

ひとつひとつ、乗り越えながら進んでいく感じになり、どうしても時間が掛かってしまうんですね。

 

と、ブログは「稼げる」段階になるまでに越えるべき壁がたくさんある!

ここが、1年ではなかなか稼げるまでにはならない理由です。

1年で収益が出たなら、2年目・3年目と増えていく

1年もやって、月1,000円やそこらの収益。。

でも自分は、生活費の足しにしたり、ブログだけで生活できるようになったりしたい!

じゃあ・・ブログって、意味ないの?

と、もしかしたら思われるかもしれません。

 

しかし、ここは心配ないです。

1年で少しの収益でも出せたのなら、2年・3年とやるうちにどんどん増えていくことが多いからです。

 

1年で少しでも、収益が出せたのなら・・

それは小さいながらも「稼ぎの仕組み」を自分自身で作れたということです。

収益を出すために必要な、すべてができた!ということですね。

 

なのでそこまで来ているのなら、あとはもっともっと続けて、その規模を拡大していけば・・

収益がどんどん上がっていき、目標レベルまで達する可能性はあります。

 

実際に、私自身がブログをやってきて出た収益は、

趣味ブログで収益ってどのくらい出るの?1万円稼げるようになるまでの期間は?などを実際の運営データをもとに解説しています。

上の記事で、具体的なところまで解説しています。

 

私の場合は1年で、月1,000円くらいだったと言いました。

しかしその後、

  • 1年半で「月10,000円」
  • 2年で「月30,000円」
  • 3年で「月90,000円」

と、このくらいの収益にはなりました。

 

正直、掛けた時間の長さにしては、小さめの収益になってしまったのですが・・

現在も、さらにレベルアップするべく奮闘中のところです。

 

という感じで、1年目で月1,000円でも、あるいはもっと少なくでも、収益がちゃんと出たのなら・・

それをベースに「横展開」する感じで、どんどんレベルアップしていく!

そうすれば生活の足しにできるくらいの収益を得られる可能性は、十分にあると思います。

 

と、ブログは1年では稼げないのか?に対しては・・

  • 1年だけでは正直、大きい収益は厳しい
  • しかし2年・3年と続けていく覚悟があるなら、生活レベルの収益も見込める

というのが、実際に実践してみての、私なりの答えです。

1年やって「稼げなかった」ら、どう打開する?

稼ぎたくて1年、ブログをやってみた!

しかし収益が、まったく出なかった。。

 

そういう場合も、あり得ると思います。

そしてその場合は、収益が出ていない原因は無いか?を確認しておくほうがいいです。

 

1年やって収益がまったく出ていない場合は、具体的には・・

  • PVが少なすぎる
  • ジャンルがまずい
  • 「収益記事」が無い

原因として、この3通りがありそうだと思います。

 

そしてPVが少ない場合は、基本的にはPVを増やすしかありませんので・・

たとえばSEOをもっと勉強したりして、集客力をアップするべきです。

 

稼げない「ジャンル」を選んでしまっていた場合は正直、稼げるようになるのは難しいです。

何とかして「稼げるジャンル」に繋げることができれば、リカバリーできるかもですが・・

それが無理な場合は、ブログ自体の作り直しになってしまうかもしれません。

 

また、たとえば商品レビューといった「収益記事」が無い場合は、収益は出にくくなります。

Amazonの商品とか、たとえばブログ教材とかをレビューするような記事で・・

一般的にブログではこういった記事が、いちばん収益を出しやすいものです。

なのでこういった記事をまだ書いていないのなら、追加するのがおすすめです。

 

という感じで・・1年で少しでもいいので収益が出ていれば、そのまま続ければ伸びる可能性はあります。

しかしもし、1年やったけどまったく収益が出ない!という場合は・・

「収益を出すための施策」を考えてみてもいいのでは、と思います。

そもそも「1年で成果が出るビジネス」なんて無い

ブログで1年!というと、かなり続けたようなイメージかもしれませんが・・

ブログで稼ぐのは「ビジネスで稼ぐ」「起業して稼ぐ」のと同じことです。

そして「1年で大きな成果が出るビジネスなんて、ほとんど無い」と思います。

 

たとえばまったくの素人が、カフェの経営を始めたとして・・

1年で、たくさんのお客さんが訪れ、多くの収益が出る!なんてところまでは行かないはずです。

 

私はカフェ経営をやったことはないので、あくまで想像ですが・・

通常、まずはお店を建てるまえの資金繰り、事業計画、立地調査などに始まり・・

実際に建てたあとも、調理の効率化とか従業員の教育とか、新メニュー開発とか、トラブル解決とか・・膨大な「やること」があるはずです。

なのでやっぱり軌道に乗るまでには、最低でも2年とか3年くらいは掛かるのではないでしょうか。

 

たとえば、雑誌を発刊してお金を稼ぐ!とかでも、大変だと思います。

最初は知名度なんてありませんので、メディアなどの露出を増やして知ってもらうことに始まり・・

コンセプトを考えたり、競合雑誌の調査をしたり、編集者を雇ったり教育したり・・などなどで、やっぱり多くの時間がかかるはずです。

 

と、素人が新しくビジネスを始めよう!とすると・・

お金を稼げるようになるまでに膨大な時間がかかるのは、普通です。

なのですが、なぜかブログなら短い時間で、簡単に稼げる!みたいなイメージが広がっているような気がします。

 

もしかしたら「ブログを薦めることで稼ぐ」人たちが、ブログは簡単!稼げるよ!みたいに活動して、イメージをつけたのかも知れませんが・・笑

まあいずれにせよ、ブログで稼ぐというのはれっきとした「ビジネス」のひとつです。

なので、まったくの素人がゼロから初めて、たった1年頑張っただけで大きく稼げるようになる!

そう思ってしまうのは、ちょっと厳しい言い方をすると「甘く見すぎ」なんだと思います。

「結果がすべて」なので、1年でもいけるかも

と、いろいろ書いておいてなんですが・・

ブログというのは「結果がすべて」の世界です。

なので、ブログ歴がどんなに短かろうが、結果さえ出せれば稼げます。

 

1年で大きく稼ぐのは、普通はたしかに難しいと思うのですが・・

人並みはずれた成果を出すことができるのなら、1年で月10万も月20万も夢ではないです。

十分な単価の商品を、十分な数売ることさえ達成できれば、いけるわけですよね。

まあ、私自身にそれは無理だったわけですが(苦笑

 

これがたとえば「税理士になる」ですと、ゼロから1年での達成は不可能です。

税理士になるには、試験の合格に加え「2年間の実務経験」が必須とのことですので・・

これがある限り、1年での達成はどうあっても無理ですよね。

 

世の中にはこういった「何年以上が必要」みたいなハードルが山ほどあります。

特定の学校に3年通わなければならない!とか、どこそこで2年間の研修が必要!とか・・

そしてこういったタイプのハードルがある場合、どんなにすさまじい実力があったとしても、これを短縮するのは不可能なのです。

 

しかしブロガーにはこういった「年数系」のハードルは一切、ありません。

なので理論上は、たとえ1ヶ月目からでも結果を出すことさえできれば、稼げます。

なのでもし、どうしても1年で結果を出したいんだ!と思うとしたら、それを目指すこと自体はアリだったりします。

目標は大きく!というのもなかなか有効ですし、もしかしたらやってみると意外とできてしまうかもしれません。

 

とはいえ・・ひとつ思うのは、1年というのが「逃げ」になっている場合があって、それはよくないです。

1年だけしか頑張りたくない!1年以上苦労するのはいやだ!・・というわけですね。

・・本当に本気なら、べつに何年かかろうが構わないはずです。笑

 

そして、ブログは結果がすべて!ということは・・

結果が出なかったら、何年やろうが収益はゼロということでもあります。

ここも、決まった時間働けば決まったお金がもらえる、サラリーマンと違うところですね。

なので、何年やった!というのに甘えてはならず、あくまで「結果」を出さなければいけない!・・というのも辛いところです。

 

 

と、今回はブログは1年では稼げないのか?をテーマにお話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

カテゴリー
サイト内検索
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ