ドメインパワーが0のまま上がらない・・は、まったく問題ないです!

ゼロの文字

ブログを開設して、しばらく経った・・

ドメインパワー、そろそろ上がったかな?と確認するも・・・

 

0!

 

・・「ドメインパワーが0のまま上がらない」は、結構、あることのようです。

せっかくブログを頑張って更新しているのに、ゼロのまま。。

けっこう、ショックなのではないか・・と思います。

 

私自身、ブログを開設してかなり長い期間ゼロで、へこんでいた覚えがあります。

 

しかし・・ドメインパワーが長期間、ゼロのまま・・

実はまったく、気にする必要がないことだったりします。

以下、詳しく解説してみます。

ドメインパワーはあくまで「目安」

ドメインパワー計測サイトはけっこう、いろいろあります。

有名なのは「パワーランクチェックツール」とか、そのあたりですね。

 

そしてここに、自分のブログのドメインを入力すると・・

ドメインパワーが数値として表示される!という仕組みです。

 

ドメインパワーはドメインランクとか、ドメインオーソリティとか呼ばれることもあり・・

ブログをやっていると、これの上げ方は?とか、数値が5上がった!とか、
強く注目されることも多いパラメーターですね。

 

そして・・ドメインパワーが高いほど、強いブログだ!

というのも、よく言われています。

 

ドメインパワーはそのブログ、そのドメインの「総合的な強さ」を表し・・

これが高いほど、検索上位を取りやすい!とされることも多いですね。

 

なのでドメインパワーは、SEOにおける基準のひとつとされ・・

どうすればドメインパワーが上がるのか?を必死で追求したり・・

ドメインパワーが上がった!下がった!に一喜一憂したり、というのはよくあることです。

 

なのですが・・

ドメインパワーはあくまで「目安」です。

 

さまざまなサイトで、ドメインパワーを分析してみればわかりますが・・

大きなアクセスを集めているサイトの、ドメインパワーの数値がやたら低かったり・・

さほど大きなアクセスは無いはずのサイトで、やたら高いドメインパワーになっていたり・・

ということは、ざらにあります。

 

ドメインパワーを計測するときは、このサイトはどのくらいの強さなの?

どのくらいのアクセスを取っているの?どのくらいの収益を出しているの?

といったことを知りたいと思いますが・・

 

ドメインパワーはそういったサイトの「強さ」を、正確に表すか?

と聞かれると、あくまで「目安」に過ぎないな・・

というのが、いろいろ見てきての個人的な感想です。

 

なので、ドメインパワーがゼロのまま動かない・・!

という場合でも、「目安」がゼロになっているだけですので、
べつに、それ自体はさほど気にすることではないのでは・・と思います。

「被リンク」に、極端に依存している

ドメインパワーは「被リンク」の影響が強すぎるというのも、見逃せないポイントです。

 

ドメインパワーは、ドメインの強さを総合的に表す!

なのでドメインパワーが高ければ、そのブログは強い!

ドメインパワーを上げるよう、記事をたくさん書いたり、クオリティを上げたりするべき!

 

と、よく言われていますし、私もそう思っていたのですが・・

ドメインパワーは「被リンク」の影響が大きい!って、本当?ここを実際のサイトデータをもとに解説していきます。

上の記事で検討しているのですが・・

記事数とか運営期間とか被リンクとか、いろいろなパラメーターと、ドメインパワーとの関連を見てみたところ・・

ドメインパワーは「被リンク」との関連だけが、飛び抜けて高いという結論になりました。

 

記事数がぜんぜん少なくても、運営期間がまだまだ短くても・・

被リンクさえ充実していれば、ドメインパワーは上がる!というわけですね。

 

一方でSEOにおいてはもちろん、被リンク以外も大事なはずです。

記事数も、文字数も、文章の質も、運営期間も、内部リンク構造も・・

それぞれが高いレベルにないと、現代では検索上位を取れない!という状況になっているはずです。

 

なので、記事数や運営期間をすこしずつ積んでいき、サイトの価値を高めていくことが出来ていれば・・

ドメインパワーがたとえゼロでも、問題ない!と言えるのです。

 

もちろん被リンクは大事な要素ですので、おろそかにしてはいけないですが・・

そこだけに集中し、無理に上げようとはしなくていい!ということになると思います。

「もっと確実な指標」が、山ほどある

いきなりですが・・

あなたがブログをやっている「目的」は、なんですか?

 

もちろん、人それぞれだと思いますが・・

「収益」だったり、もしくは広く「情報発信」することだったり・・

そういった場合が多いと思います。

 

そして、もしそうであるなら・・見るべきパラメーターは、ドメインパワーとは別にあると思います。

 

具体的には・・

  • PV
  • 検索順位(たとえば、自分のブログは3位以内のクエリをいくつ持っているか?など)
  • アフィリエイトリンクのクリック数
  • 収益(円)

といったものですね。

 

こういったものはGoogleアナリティクスとか、GRCといった検索順位チェックツールとか、
もしくはASPの管理画面とかで、かんたんに管理できるはずです。

他人のサイトであっても、たとえばシミラーウェブとかウーバーサジェストあたりを使えばわかります。

そして・・これらのほうが、ドメインパワーより確実な指標になると思います。

 

たとえ、ドメインパワーがゼロのまま上がらなかったとしても・・

PVが増えればブログはたくさん読まれていますし、それで問題ないはずです。

 

ドメインパワーがゼロのまま上がらなくても・・
アフィリエイトリンクが高確率でクリックされ、商品が購入され収益が出ているのなら・・それで問題ないはずです。

 

私自身、ブログのドメインパワーが上がりにくく、何でかなぁ?と悩んだ時期はあるのですが・・

ドメインパワーが低いままPVが伸びたり、収益が上がったりすることも多かったですので、
ドメインパワーをチェックすることはある時期からもう、やめてしまいました。

 

ドメインパワーには「他人のサイト」を「簡便に」チェックできる・・といったメリットがあります。

なのであくまで簡易的に、他人のブログがどのくらいの強さなのか?をチェックするには、良いものだと思います。

 

しかし自分のサイトが伸びてきたのか?成果を出しつつあるのか?といったことを調べるには・・

もっと、ずっと良い指標がいくらでもあります。

 

なので、ドメインパワーを上げる方法は?と、そこで試行錯誤するくらいなら・・

もっと確実な指標をフォローするほうが、ずっと有意義なのではないか?と感じます。

 

 

と、ドメインパワーは決して、意味が無い!というものでもないのですが・・

もっと確実な指標である「PV」や「検索順位」を中心にブログの伸びを評価するようにしたほうが、
ドメインパワーで一喜一憂するより良い方針なのでは、と思いました。

 

この記事では「ドメインパワーが0のまま上がらない」をテーマに、お話ししてみました。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

カテゴリー
サイト内検索
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ