プロブロガーになるためにやってきたこと

ブログを書く人

プロブロガーになりたい!

 

「プロブロガー」は、よくわからない職業の筆頭です。

たとえば弁護士でも、プロサッカー選手でも、どんな仕事をしているのか?のイメージが何となくつきますが・・

プロブロガーって、何をやってどう稼いでいるのか?が全然わからない、謎の職業ですよね。

特に、ブログをやったことがない方からするとそうだと思います。

 

そしてプロブロガーになれば、ブログを書くだけでお金を稼いでいける!

これは文章が好きだったり、在宅で稼ぎたかったりする人にとっては、夢のあることだと思います。

 

そして、プロブロガーになりたい!と考えたとき・・

  • 現実に、本当になれるものなの?
  • なれるとして、どのくらいの努力をすれば、何年でなれるの?
  • なるための、具体的な方法は?

というのは、知りたいところだと思います。

 

この記事を書いてる現在、私はブログから10万円/月程度の収益を、毎月安定して得られています。

これは決して、上級レベルの結果というわけではありませんが・・

プロブロガーの末席の端くれくらいには、居ると言えるのではと思います。

 

なのでこの記事では、プロブロガーになる!って、現実にどんな感じなの?

ここを解説していきます。

プロブロガーって、本当になれるの?

まず・・プロブロガーって、本当になれるの?

ここがいちばん気になるところかな、と思います。

 

プロブロガーなんて、身近に居るものではありませんし・・

ネットの広告には、ブログは誰でも稼げる!おすすめ!と言う情報が多いですが、正直怪しいですよね。

 

なので、ブログで稼いで生きていくなんて・・幻想じゃないの?

プロブロガーなんて現実には、なれないものなんじゃないの?

そう思ってしまったとしても、それは無理もないことだと思います。

 

しかしこの疑問に対する、私自身の答えは・・

プロブロガーは、本当になれる!

です。

 

その根拠は?

実際に、プロブロガーとして活動している人がたくさん居るから

ですね。

 

ブロガーをやっていると他人のブログを分析する能力がついてきます。

他の人のブログを見て、このブログは毎月何万アクセスはあるみたいだな、とか・・

ジャンルとアクセス数を見ると、このブログは月収何万円以上は稼いでいるだろうな、とか・・

もちろん100%正確ではありませんが、だいたい分かるようになってきます。

 

そういった目線で世の中にある、さまざまなブログを見ていくと・・

生活レベルの収益があるであろうブログは、ごろごろ転がっていることがわかります。

 

そしてそれだけ多くの、稼げているブログがあるということは・・

それだけの数、プロブロガー存在する、ということですね。

つまり可能性の話をするなら、あなたもなれる可能性はある、ということです。

プロブロガーになるのは、どのくらい難しい?

じゃあ・・プロブロガーになる難易度は、どのくらいなの?

なることが可能!と分かったなら、次に大事なのはここです。

 

もし、とてもなれる見込みは無いほどに難しいなら、チャレンジする気は起きないでしょうし・・

何とか達成できるレベルなら、やってみようかな?という気になるかもしれません。

 

そして、プロブロガーになるための難易度は・・

他の職業の、プロになる時と同じくらい

と言うと、イメージしやすいかもしれません。

 

つまりはプロ野球選手とか、プロ格闘家とか、プロ漫画家とか、プロ音楽家とか・・

プロブロガーも、そういった何らかのプロになる時と同じくらいの難易度がある、ということですね。

 

これを聞いて、簡単じゃん!・・と思われることはまず無いでしょう。

たとえばプロ野球選手になるための努力は、毎日毎日の、何年にもわたるハードなものになるでしょうし・・

それでも達成できない可能性のほうが高いくらいの、厳しいものだと思います。

 

そしてやっぱり、プロブロガー・・つまりブログで稼げるようになるためには、そのくらいの努力が必要だと感じます。

毎日毎日、記事を書き続けないといけませんし、勉強も必要です。

そしてそういった努力を、数年にわたって続けなければいけないはずです。

 

ブログなら数ヶ月で稼げるよ!すぐたくさん稼げるよ!!とか、よく言われていますが・・

現実は、そう甘くはありませんでした。

 

プロブロガーになって得られるものは、大きいです。

ブログのスタイルにもよりますが、ブログ収益は不労所得になりやすいですので・・

うまくいけば自分はもう何もしなくても、ブログが月何万円も運んできてくれる!という状況を作れます。

 

しかし世の中、うまい話は無いもので・・

そのくらい大きなものを得たいのなら、相応の難易度を突破しなければいけない!

というのが、プロブロガーはどのくらい難しいのか?と聞かれたときの、現実的な答えになってきます。

プロブロガーになるには、何年かかる?

プロブロガーになろう!と決めて、ブログを始めたとして・・

実際に、プロブロガーと呼べるレベルになるまでにはどのくらい時間がかかるの?

ここももちろん、気になるところかと思います。

 

そして、ここに対する私自身の答えは・・

ブログを始めて2年から3年くらい、です。

 

私自身がブログを何年やった時点で、どのくらい稼げたのか?については、

趣味ブログで収益ってどのくらい出るの?1万円稼げるようになるまでの期間は?などを実際の運営データをもとに解説しています。

上の記事で、詳しいところまで解説しているのですが・・

 

私自身の場合、

  • ブログ開始から2年で、月30,000円くらい
  • ブログ開始から3年で、月90,000円くらい

と、このくらいの収益が出るようになりました。

 

いくら稼げればプロなのか?に絶対的な定義は無いので、ちょっと難しいところですが・・

このくらいの収益があれば生活の足しにはなります。

なのでまあ、プロブロガーの端くれレベルと言ってもいいかな、とは思います。

 

もちろん、私よりずっと早く結果を出す人もいるでしょうし・・

残念ながら、なかなか結果が出ないケースもあるでしょう。

ブログは「結果がすべて」の世界ですので、そのあたりが人によってぜんぜん違ってくるものです。

 

しかしまあ、ものすごくざっくりした目安を言うなら・・

プロブロガーになるためには、2年から3年くらいは必要になってくる!

そんな感じの捉え方をして、大きな間違いはないのでは・・と思います。

プロブロガーの年収は?

プロブロガーの年収は、どのくらい?

ここも、もちろん大事なところです。

年収は、稼ごう!としたときの「結果」そのものですので、いちばん大事なところかもしれませんね。

 

そしてプロブロガーの年収は、まったく決まっていないです。

一般的な職業だと、この職は年収いくらくらい、みたいに決まっているものですが・・

ブロガーはここが、人によってぜんぜん違うわけですね。

 

なので収益は、ほぼゼロに近いこともありますし・・

一般的な職業ではなかなか得られないほどの、すさまじい収益を(しかも不労所得として)得られる場合もあるようです。

 

そしてトップブロガーの世界だと、年収換算で「億超え」はゴロゴロ居るようですね。

私自身、以前はそんな稼げるわけないじゃん!と思っていたものですが・・

現在は、それに見合う成果さえ出せればふつうに可能だな、と分かります。

 

現実世界で、たった1人で毎月何万人とか、何十万人とかとビジネスをするのはまず無理ですが・・

ブログだと、SEOの力といったものをうまく使っていけば、普通にそれができてしまいます。

そしてそこに、高い「マネタイズ性」が掛け合わされば、収益は爆伸びするわけですね。
(もちろん自分ができるか?は別問題ですが。笑)

 

 

現実的なところで、すごくざっくりした目安を言うなら・・

「他に本業がある」前提で、月5万円をブログから稼げる!

そのくらいあれば、なかなか良いのでは?という感じのようです。

その場合、年収換算だと60万円ですね。

 

月5万円がプラスされれば、基本的には「可処分所得」が5万円増えることになりますので・・

それは、かなり嬉しいことのはずです。

毎月コンスタントに稼げる状況になっていれば、なおさらですね。

 

これが「専業」ブロガーなら、年収の基準はもっと高くなります。

というか、最低でも「生活できるレベル」の年収がブログから得られていないと、専業化はできませんよね。

なので例えば、最低でも月10万円以上(年120万円以上)とか、そのくらいの年収にはなってくるでしょう。

そして専業化して、すべての時間をブログにつぎ込んでいくなら、そのあたりを達成できる見込みはかなり高くなるはずです。

 

と、プロブロガーの年収は100%の出来高制で、まったく決まっていないもので・・

結果次第では、普通は考えられないようなすさまじい年収も可能!

しかしそこまでの年収を出すのは難しすぎますし、本当にわずかな年収となってしまう場合もある。。

というのが、この章の答えとなります。

プロブロガーって、どうやって稼いでるの?

プロ野球選手がどうお金を稼ぐのか?は、イメージしやすいと思います。

プロ野球はたくさんの観客を呼べますので、そのチケット代とか、テレビ放映の場合は広告費とかでお金が入って・・

そしてその一部が年俸として、プロ野球選手に支払われるわけです。

 

しかしプロブロガーが、どうやって稼いでいるのか?はイメージしにくいかもしれません。

世の中にブログはいろいろあるけど、どこから、どんな仕組みでお金が出ているの?

何を売って、誰がお金を払っているの?といったところですね。

 

プロブロガーがお金を稼げるとき、その収益のほとんどは広告収入となります。

他にも、たとえば現実世界でセミナーをやったり、自作の物を売ったりして稼ぐ例もあるようですが・・

おそらく全ブロガー収益の9割以上は、広告から来ているでしょう。

 

そしてプロブロガーが使う広告のほとんどは、「アフィリエイト」タイプとなっています。

ブログから物が売れたら、その値段の数%がブロガーに入る、みたいなタイプのものですね。

 

他にも、掲載するだけで決まったお金が入ってくる「純広告」とか・・

クリックされたぶんだけお金が入る「アドセンス」といったタイプの広告もあります。

しかしほとんどの場合で、稼いでいるブロガーが使っているのは上記「アフィリエイト」タイプです。

 

つまりプロブロガーは、ブログの中にアフィリエイト広告を貼って・・

そのアフィリエイト広告から物やサービスを買ってもらうことで、その何%かを得ることができ・・

そしてその積み重ねでお金を稼いでいる、という場合がほとんどです。

 

そしてそのためには、物を買ってもらいやすい「ジャンル選び」とか・・

物を買ってくれるような読者を、買ってくれるのに十分な数集める「集客」とかいった技術が必要です。

なのでプロブロガーになるには、こういったことも含めた勉強が必要なのです。

 

と、プロブロガーはどうやってお金を稼いでいるのか?に対する答えは・・

ほとんどの場合で、アフィリエイト広告を通じて稼いでいる!となります。

 

プロブロガーとしてお金を稼ぐ方法の、より詳しいところについては、

準備中画像

上の記事で解説しています。

「副業」で、プロブロガーになれる?

プロブロガーになりたいけど・・

プロブロガーって、「副業」でもなれるの?

 

なんらかのプロが、それ以外の仕事をやってはいけない、なんて決まりはありません。

たとえば最近だと、プロ格闘家がYouTubeもやって稼ぐ、なんてザラですよね。

 

なのでもし今現在、なんらかの本業を持っていて・・

その本業を辞めてしまうのはいやだけど、プロブロガーにはなりたい!

プロブロガーって、副業でもやれるの?・・となるのは、自然な流れだと思います。

 

そして、ここに対する答えは・・

プロブロガーは副業でも、全然なれる!

しかし「本業」にする時の、2倍の期間が必要

となります。

 

プロブロガーは副業でも、ぜんぜん稼げます。

私自身、ブログは副業でやっていますし・・

本業を他に持っているプロブロガーなんて、探せばいくらでも見つかります。

 

しかし本業をやっていると、どうしてもブログに掛けられる時間は短くなります。

そしてブログの収益は「結果に比例」するものですので・・

フルタイムで本業をやりながらブログも・・となると、どうしても2倍くらいの期間が必要になってきます。

 

たとえば本業タイプのプロブロガーが、2年で到達するレベルに・・

副業タイプだと4年は掛かる、といった感覚ですね。

 

もちろん本業でやる場合の、デメリットもあります。

ブログ以外からの収益が無いので不安定、が筆頭ですね。

なので本業でやるブロガーは、背水の陣みたいな覚悟でやるもののようです。

 

なので特に、まだまだ収益が少ないうちは副業でやっておくのがおすすめで・・

そして副業だけでプロブロガーになることも、ぜんぜん可能!

しかし本業でやる場合より、難易度や期間は大きく増えることになる・・

というのが、プロブロガーは副業でもやれるのか?に対する答えです。

「プロ意識」は絶対に必要

ブログを始めて、プロブロガーになっていこう!と思うなら・・

プロ意識」は絶対に必要です。

 

ブログを単なる趣味ではなく、ちゃんと「仕事」として捉える意識、ということですね。

ブログはなぜか、片手間で、ラクをしながらでも稼げる!みたいなイメージがつきがちなのですが・・

そうではなく、本業と同等の真剣さで、プロとしてブログに向き合う!ということです。

 

ブログにプロ意識を持てるようになると・・

たとえば「モチベーションが湧かないので、ブログ書けない」問題は、根っこからなくなります。

 

なんらかのプロとして、顧客に対応をするべき時・・

「モチベーションが湧かないので対応しません、帰ってください」なんて、あり得ませんよね。

どんなにハードな状況でも根性出して、やるべきことをやるはずです。

 

ブログにも、それと同程度のプロ意識で臨むのなら・・

ブログで稼ぎたいんだけど、どうしてもモチベーションが無いので無理!なんて言葉は出なくなります。

必要なら、プロとして、ただやるだけですよね。

 

プロブロガーになる・・つまり「ブログで稼げる」レベルというのは、おそらく想像以上に高いものです。

そしてそこまでに越えなければいけない、メンタル的なハードさというのも、かなりのものです。

 

そんなところに挑むときに、「趣味として、片手間で」くらいの意識だと・・

正直、負荷の重さに押しつぶされてしまうと思います。

 

なのでプロブロガー、の字面通り・・

ブログで稼げるようになろう!とするときは「プロ意識」を持てるか?が分かれ目になってくると感じます。

プロブロガーって、いつから居るの?

ちょっと、目線は変わりますが・・

プロブロガーっていつの時代から存在しているの?

ここも、プロブロガーに興味があるなら、気になるところかもしれません。

 

そして、ここの答えは西暦2000年くらいから、になるようですね。

この記事を書いているのが2022年なので、そこから数えると22年前から、ということです。

 

プロブロガーは、基本的には「グーグルの検索エンジンを軸に」稼いでいくビジネスです。

現代ではSNSが軸になったりする場合もありますが・・

やっぱり現代でも、中心を占めているのは検索エンジンですね。

 

そしてグーグルの検索エンジンが日本語対応したのが、2000年ごろとのことです。

そしてビジネスの足が早い人たちは、その頃からすでに「検索エンジンから集客する」仕組みに目をつけて・・

実際にブログを作って、稼いでいたようです。

なので日本では、このあたりがプロブロガーの始まり、と言っていいのではと思います。

 

実際に、ブロガー界隈を見ていると「ブログ歴18年」「ブログ歴20年」なんて人たちがゴロゴロ居ます。

そのあたりの人たちが、最古参になってくるわけですね。

そしてブログ歴「30年以上」という人は、これまで1人も見つけることができていませんので・・

現実にもやっぱり、そのくらいがプロブロガーの歴史の長さになるんだと思われます。

 

そしてブログの世界には、年数によるハンデなんてものはもちろん、ありません。

なので歴20年の猛者とも競い合わなければいけない、というハードな世界だったりします。

・・真っ向勝負になってしまわないよう、注意ですね。笑

プロブロガーになるには、どうすればいい?

プロブロガーになりたい!

でも・・なるためには、どうすればいい?

そう思われるとしたら・・まずは何はともあれ、ブログを始めることです。

 

ブログを始めずにプロブロガーになれる確率は、0%です。

しかしブログを始めて、少しずつでも進めていくことで、これがわずかずつですが上がっていきます。

 

あなたがブログを始めたとして、プロブロガーになれるのか?なれないのか?

これは正直、私にはわかりません。

というかこれは、誰にもわからないことです。未来を予知するようなことになってくるので・・

 

私自身、プロブロガーになれる!と確信してブログを始めたわけではありません。

ひょっとしたら、何か得るものがあるかな?まあ、始めてみるかな・・くらいのモチベーションで始めました。

 

なので、そんな動機でもいいので・・

プロブロガーになるためには、まずは最初の門「始める」を開けてしまうのをおすすめします。

 

ブログを始める方法は、

準備中画像

上の記事で解説しています。

運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
仕事、人間関係、お金、健康・・あらゆる面での「理不尽フリー」を追求する人です。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医など
◇元:総合病院の内科医・研究員
◇医局から独立し3年目

【副業】
◇ブロガー
(13万PV/月のブログを運営)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
 
TwitterPinterest
 

サイト内検索
カテゴリー
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ