仕事が早すぎる人が迷惑になるケースとは

忙しく働く人のイラスト

仕事が早いというのは、基本的にはプラスです。

しかし仕事が早すぎる人が迷惑になるケースがあります。

 

仕事が「遅い」と迷惑になる、というのは自然なことです。

その人に任せた業務が終わらないとか、周りがフォローしなければいけなくなるとか・・

「迷惑になる理由」が、いくらでも出てくるのではと思います。

 

しかし仕事が「早すぎる」ので迷惑になる!

そんなケースも、確かにあります。

もしかしたら今まさにあなた自身も、直面しているかもしれません。

 

そして・・仕事が早くて迷惑になるのはどんな時?

どんな状況だと、仕事が早いことがマイナスになるの?

迷惑を掛けてしまったり、迷惑に悩まされたりを防ぐため、ここは気になるところになると思います。

 

なのでこの記事では、仕事が早すぎる人が迷惑になるケースとは?

ここを解説していきます。

早いけど「雑」だと、迷惑

仕事が早すぎるけど、同時に「」すぎる!

これが仕事が早すぎる人が迷惑になる、一番よくあるパターンです。

 

仕事を早く終わらせてくれるのは、会社も上司も助かるものですが・・

それはあくまで仕事を「ちゃんとした質で」終わらせてくれる場合です。

 

どんなに仕事が早くても、それがたとえば間違いだらけのいい加減な仕事だった場合は・・

フォローの大変さなども考えると、むしろどんどんマイナスが膨らんでいくことになります。

それは言うまでもなく、有り難いどころか迷惑なだけですよね。

 

この場合、仕事が早すぎる人というのは「能力が高いから早い」わけではなくて・・

ただただ性格がせっかちだから早い、ということになります。

普通はチェックしながら進めるようなところを、すっ飛ばしてガンガン進めるから早いわけですね。

 

仕事が雑になる理由を挙げてみると、

  • 早く帰りたい
  • とにかくノルマをこなしたい
  • 仕事に対して不真面目

こういった要因があると思われます。

 

とはいえまあ、要因がいずれであったとしても・・

早すぎるけど雑な仕事をする人は、迷惑!

これは間違いないでしょう。

「他の人の仕事までやる」と、迷惑

仕事が早すぎるのは、いいんだけど・・

勢い余って「他の人の仕事」にまで手を出してしまう!

これも迷惑になるパターンのひとつです。

 

仕事が早い人は、他の人より早く仕事が終わります。

与えられる仕事量が平等な場合は、自然にそうなっていきますよね。

なので仕事が早い人は「時間が余る」ことになります。

 

時間が余ること自体は、別に悪いことでも何でもないのですが・・

時間が余った場合、真面目な人であるほど「じゃあ、もっと仕事をしよう!」と考えます。

 

しかし自分の仕事が終わっているなら、やること自体がありませんので・・

じゃあ「他の人の仕事」で、終わってないものを自分がやってしまおう!

こうやって、人の仕事に手を出していくことが結構あります。

 

そして手が足りなくて困っているとき、手を貸してもらえるのはありがたいのですが・・

手を出して欲しくない仕事というのも、もちろん有ります。

 

このあたりの事情については、

これは自分の仕事で、自分がやりたいんだけど・・なぜか他の社員が手を出してくる!これが起きる理由と対処法を解説しています。

上の記事で、詳しく解説しているのですが・・

そういった「手を出して欲しくない仕事」に手を出されると、とても迷惑に感じるものです。

そしてこれも仕事が早すぎる人が迷惑となる、とてもメジャーな理由となります。

 

具体的に例を挙げてみると・・

たとえばチームで仕事を任されていたのに、1人でこなしてしまったとかですね。

それはチームメンバーの成長に繋がらなかったり、仕事について「分かる」のがその1人だけなったりして・・

まあ、あまり歓迎されないパターンとなってきます。

 

もしくは上司が仕事が早すぎる人で、部下にまったく仕事を回さないとかも典型です。

それも部下の成長に繋がらず、部下の達成感といったものも無くしてしまいますので・・

これもやっぱり迷惑となってしまうことが多いでしょう。

 

例えどんなに仕事が早かったとしても、「他人の仕事に手を出す権利」は生まれません。

なので望まれていないのにでしゃばって、結果的にデメリットを生んでしまう・・

これも仕事が早すぎる人が迷惑になる、結構あるケースとなってきます。

「まわりと協力できない」と、迷惑

自分の仕事は早いんだけど、「まわりとの協力」ができない!

これも仕事が早すぎる人が迷惑になる、メジャーな理由となります。

 

仕事が早い人は、自分だけで突き進んでしまいがちです。

自分は仕事が早いから、全部自分でやってしまうのが一番!

そういう考えでスタンドプレーをしがちなわけですね。

 

しかし会社というものは、チームプレイをしたとき最大の成果が挙がるものです。

1人がどれだけ早く仕事ができようが、せいぜい2-3人分の力にしかなりませんが・・

10人のチームが高いレベルのチームプレイをすれば、その力は20人ぶんや30人ぶんにもなり得ます。

 

なので1人のスタンドプレーが、10人のチームのチームプレイを潰してしまったとすると・・

それは全体から見ると、むしろ成果を小さくすることになってしまいます。

そしてそれは言うまでもなく、迷惑なことです。

 

バスケットボールに例えるなら、実力のある人が1人だけですべてのゴールを決めようとする感じですね。

相手が格下なら、それでいけるかもしれませんが・・

難しい相手には通用せず、やっぱりチームプレイが必要!となってくるはずです。

 

そして自分の仕事は早いけど、まわりとの協力ができない人は・・

「仕事力」は高いけど「チームプレイ能力」は低いことが多いです。

なのでこの場合は、磨くべきはチームプレイ能力!となってくるでしょう。

仕事の早さを「振りかざす」と迷惑

仕事の早さを、武器のように「振りかざす」タイプ・・

これも仕事が早すぎる人が迷惑になる、典型的なケースです。

 

「まだそこまでしか終わってないの?俺ここまで終わったよ?」

「お前、仕事遅くね?もうちょっと頑張って工夫すれば?」

例えばこんなふうに、仕事の早さでマウントを取ってくる感じですね。

 

「仕事が早い」というのは、いろいろある要素のひとつです。

なのでもしそこが、他の社員よりいくぶんか高かったからといって・・

それで他の人より「上」なんてことには、もちろんなりません。

 

そしてもし仮に、仕事の早さですごい成果を出せたとしても・・

それで天狗になって威張り散らかすのは、単なる「迷惑な人」です。

それはまわりの士気を下げたりもしますので、総合的にマイナスになることが多いわけですね。

 

私の以前の職場にも、そういうタイプの上司が居ました。

確かに仕事は早いのですが、明らかに部下や同僚を「下に見る」タイプで・・

尊敬はできず、その人から学びたいとも思えず、ただただ迷惑だなぁ・・と思っていました。

 

本当に能力が高い人は、謙虚なものです。

広い世界が見えていて、上には上が居ると知っているからですね。

なので仕事の早さなんてものを傘に着て威張ってる時点で、たかが知れてしまうのですが・・

 

まあこんな感じで、俺は仕事が早いぞ!だから偉いぞ!みたいな感じで調子に乗っている・・

これも仕事が早すぎる人が迷惑になる、よくあるパターンとなります。

「嫉妬」なら気にしなくていい

挙げてきたように・・仕事が早すぎる人が、本当に迷惑になるケースはあります。

しかしぜんぜん「迷惑ではない」タイプの、仕事が早い人を・・

嫉妬」をもとに、迷惑だ!と言い張るようなケースもあります。

 

たとえば、

  • あなたの仕事が早いから、私の仕事が遅く見えてしまう!
  • 後輩のくせに、先輩の自分より仕事が早いなんて許せない!
  • そんなに早く仕事して、上司に気に入られたいの?調子に乗るなよ!

こんな感じで、明らかに理不尽な理由で「迷惑だ」と言い張られるようなケースですね。

 

そんな考え方をする人が居るの?と、もしかしたら思われるかもしれませんが・・

大きな成果をもたらす、優秀な人のはずなのに・・なぜか職場に潰されてしまう!そんなことが起きる条件を解説しています。

上の記事で解説するように、「優秀な人が潰される職場」というのは現実によくあります。

そしてそういった職場だと、仕事が早い優秀な人が、嫉妬で足を引っ張られることがあるのです。。

 

特に「同調圧力が強すぎる」職場では、そういったことが起きやすいですね。

「仕事の早さもまわりに同調しろよ」みたいなプレッシャーを掛けるわけです。笑

 

こういったケースは、迷惑だ!と言う人を気にする必要が無いケースです。

この場合は迷惑なのは、嫉妬で足を引っ張っている側で・・

それに足を引っ張られて仕事を遅くする道理など、どこにも無いからですね。

 

・・それでも、実害のあるレベルで足を引っ張られる場合は?

そんな職場は離れてしまうのが一番でしょう。

 

仕事の早い人が潰されるような職場では、せっかくのスピードを活かすこともできませんし・・

パフォーマンスを発揮できないと、成長にも繋がりません。

なのでさっさと離れてしまい、もうちょっと良い職場に移るのが選択肢になってきます。

 

そして仕事が早い人というのは、基本的に優秀なので・・

他の職場に移っても、うまくやっていくのは難しくないはずです。

そしてその職場に残る人たちが、仕事が早い人を失って困る・・ということになるはずです。

 

うまく転職を果たす方法については、

準備中画像

たとえば上の記事で紹介しているのですが・・

 

仕事が早すぎるけど、迷惑なタイプではない!

でも職場の同調圧力が強すぎて、「迷惑扱い」されてしまう・・

そんな場合は違うところで力を発揮することを検討してもいいのでは、と感じます。

 

 

今回は仕事が早すぎる人が迷惑になるケースについて解説しました。

理不尽フリー生活を得る方法
不労所得を得て理不尽フリーになる方法「ブログ」の始め方を解説しています。
不労所得を得て理不尽フリーになる方法「インデックス投資」の始め方を解説しています。
運営者:りふりーびと

 

プロフィール画像

 
「理不尽な仕事から自由になる」を目指し試行錯誤を続ける人です。

理不尽すぎる仕事に悩まされた経験から、そこを目指すようになりました。

ブログ運営・投資・独立などにより、すでにある程度は達成済み。

【年齢・性別】30歳台後半、男性

【本業】
◇現在:企業の産業医(10社以上)
 医局から独立し3年目
 立場的にはフリーランス
◇元:総合病院の内科医・研究員

【副業】
◇SEOブロガー
(10万円/月の不労所得を達成)
◇インデックス投資(歴7年)

【その他の特徴】
◇姿勢改善で頭痛が治った経験あり
◇趣味は自転車
◇海外移住に興味あり
 
TwitterPinterest
 

サイト内検索
カテゴリー
特殊ページ
最近の投稿
最終更新日ごと

ページの先頭へ